●君の存在する現実そのままで●

cherish NEWS
cherish 小山慶一郎
『光』をめざして、GO!RE START!   
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - | - |
    夕暮れの空を眺めて星が降るのを待っている
    0
      初出勤でしたハート

      この晴れの良き日に・・・
      とりあえず、
      携帯をおうちに忘れてたいったよね。
      忘れものとか無くしものとか基本的に殆どしないわたしなのに、
      何故か今日に限って携帯をおうちに忘れてたいったよね。
      車に乗って数分で気付いたけど、
      取りに帰るのも面倒なので、
      何事もなく会社に着きますようにと願いながら、
      そのまま放置してやったよね。
      帰宅してメン愛ときゅん日記見ようと思って携帯開いたら、
      ものすごい数のメールが入っていた!
      お友達からのおめでとうやらがんばれコールがたくさん!
      わーんわーん、
      ちょっとこれお昼に見たかったんやけどー・・・!笑
      メールをくれたお友達のみんな、
      ほんとうにありがとう。
      元気百倍コヤパンマンだよハート

      さてさてそんなこんなで初出勤ですが!
      覚えることが大山積みで、
      頭の中が、

      ど・え・ら・い・こ・と・に!!!笑

      しかも配属された部署がかなりハードなところだったみたいで、
      初日から当然のように、

      超!残!業!

      やったんですけどー??笑
      わたしったらそういう星の下に生まれているのかなー・・・キラン☆

      実はわたし東京でのアルバイト時代から含めると、
      約8年間くらい??
      同じ業界にいたねんな☆
      (この話前も書いた気がする!ごめん!)
      長い間同業界の中で複数の会社を渡り歩いてきたので、
      その世界でのスキルはまあ割と、
      というか、
      人脈やネットワークもあるし、
      応用もきくし、
      何がどう起ころうとどう対応すればいいか勘と経験でわかるし、
      何とかならないことってほぼ皆無やったの。
      だからそこそこ・・・いや大分、自信もあった☆
      なので、
      今回は折角の機会やからねー??
      (と捉えることにした!笑)
      更なるスキルアップをはかる為、
      思い切って異業種に挑戦してみようと思っていて。
      いままでみたいに同業者さんからも幾つか声は掛けて頂いていたんだけどそれも全部お断りして、
      超異業種の会社に就職を決めたわけですハート

      これねえ、
      二十代後半以上でそこそこ長くひとつのところに勤めてる方にはきっとわかって頂けると思うんですけど、
      この年になってそういう意味での転職を決断するのって、
      かなりの思い切りが必要やんかーーー??
      だってこれまで培ってきたものほぼ投げ打ってのスタートになるわけやからねーーー??
      やから、
      さすがのわたしも、
      かーなーりーの思い切りを必要としました、
      この決断。

      (というかほんとのほんとのほんとはわたし急激な環境の変化とかものっそい苦手やねんでー!
       みんな信じてくれへんけどさー!めっちゃ苦手やっちゅーねん!努力してるだけやっちゅーねん!笑)


      で、もう、こーれーがーねー!

      えいっとばかりに飛び込んだ新世界でのお仕事1日目でしたが、
      脳が活性化されるどころの話じゃないわーあ!!!笑
      随分とひさしぶりに、

      『0から始める』

      という作業にあたっているわけなので、
      頭の中が隅々まで引っ掻き回されているよ!
      ほんで明らかに若い頃より新しいことへの吸収力が落ちているー。涙
      もちろんいままでに培ってきたことがそのまま役に立ったり応用をきかせられたりってことは沢山あるけれど、
      こりゃあ根性入れて勉強しなくちゃとてもじゃないけど抱え切れないわー!
      という果てなき領域にいきなり両足突っ込んでる感じです。笑

      もうねー!
      はりきっちゃうわさあこちゃんはー!


      でねでね、
      今日からお世話になるこの企業もとってもユニークな社風をもっていて、
      なんだか楽しそうなひともいっぱいやのハート
      惰性でお仕事しているひとがいなくて、
      和やかムードなのに空気はちゃんとキリリとしていて気持ちがいい☆
      わたしの仕事は2人1組でペアになってお互いがお互いをサポートしていく体系で、
      ペアの相手は5才程年上の女性の方なんだけど、
      とても楽しそうな方だよハート
      因みにわたしそこの部署でいちばん年下で後輩やからねー!笑
      ひさびさの、
      可愛がって貰える感覚が懐かしいです。笑

      女27才こやまつり、
      気分も新たにはりきりますよーーーハート

      あ!ところでねーーー??
      今日さっそくわたしが受け持つ取引先の担当さんと電話でお話したんだけど。
      なんとその男性のお名前が、

      『小山さん』

      やったのーーーーーー!!!笑
      送られてくるメールにもファックスにも『小山』のサインが!!!
      いちばんのお得意さまということなので、
      今後も彼とたくさんやり取りをすることになるんだと思いますが、

      書類に○○御中小山さまって書いたりハート
      小山さんお願いしますって電話かけたりハート
      小山さんからお電話ですって言われたりハート


      いやもうこれだけで、

      俄然やる気が出るってもんよーーー??あっはっは!









      でもね。

      お仕事終えて車を運転して帰る道すがら、
      すこしだけ・・・すこしだけね、
      前の会社や上司のことが恋しくなって、
      切なくなったよ。

      きゅーーーんって寂しくなったよ。

      今度の会社も好きになれそうやけど、
      やっぱりわたし、
      前の会社が大好きやったねんな。

      ・・・上司のことも。

      今日からのわたしにはもう彼とは違う上司がいて、
      (そのひとも尊敬できるところを沢山持っていそうなひとなんだけどね☆)

      もうあのひとと一緒に仕事をすることは二度とないんだなって改めて思ったら、
      すごくすごく寂しくて悲しくなってしまった☆
      上司と部下だったけど、
      時には友達みたいに、
      時には父と娘みたいに、
      時には夫婦のように。笑
      前の会社で働いている間中ずっとずっと二人三脚でやってきたから、
      未だに、
      彼のいない穴はぽっかりと空いたままになっていて、
      ときどき胸を締め付けるよ。

      この感情は何だろうねーーー??
      恋とかじゃないねんで??
      それは違うんやけど・・・
      もしかしたらそういうものよりもっと大切なものかもしれないなあ。

      前の会社、
      ほんとうに大好きでした。
      その上司をはじめ、
      こころから尊敬できる大好きなひとたちばかりだった☆

      とっても楽しかった、
      毎日。

      ・・・ホームシック??笑

      そんなことを考えながら、
      帰り道、
      車を運転していたらねーーー??
      寂しくて寂しくて仕方なくなったから、
      元上司にメールしちゃったわん。笑

      『ねえねえ、やっぱりわたしずっとずっとそこで働きたかったなー!大好きやったの、みんなのこと』

      って☆
      きっとみんな・・・特に彼はわたしに対して責任を感じていたと思うから、
      最後までそういうことは口に出さないまま辞めたんだけど、
      新しい仕事も決まったし・・・もう、時効やんね☆
      そしたらすぐに電話がかかってきて、

      『おまえーいまからでも大阪来いよー!こっちはいつでも大歓迎なんやぞ!上司命令!』

      なんて言ってくれていたよー。
      無理だってお互い・・・わかっているんやけどね。
      このことについてはわたしが辞表を出す前に2人で沢山話し合ったから。
      でもそれがわかっていてもそう言ってくれることが、
      とっても嬉しくて、
      笑いながら涙が出そうになった☆





      これからわたしは新しい場所で、
      またゼロからつくりあげていくんだ。
      彼らに貰ったいろいろなものをこれからの自分に注ぎ込んで、
      ひとつも無駄にしないことが、
      わたしにできるたったひとつの『こと』かもしれないなって、

      ぼんやり・・・思います☆




















      なおみちゃん>
      ツンデレなおみ、コメントありがとうーv
      それからどうもありがとうね!
      んふふ、
      無事就職も決まって約2ヶ月のダメ人間生活ともこれでおサラバだよ☆
      でも全然かっこよくないんだよ、
      むしろいろいろかっこ悪いんだよヨボヨボ☆
      なおこ店長にそんなふうに言って貰えてたなんてわたしったら果報者やなあ。
      でも実はめっちゃ努力して集中してるだけであって、
      決して仕事が出来るというわけではないのだよ〜
      みんな買いかぶりすぎだよ〜
      実はかっこ悪いわたしですが、
      嫌いにならないでね!
      会社ではビシバシ仕事をこなす・・・筈が、
      小山という苗字を見ただけでデレデレニヤニヤしてしまっているわたしだけど、
      嫌いにならないでね!

      なおみちゃんもこれから忙しくなるやろうけど、
      身体に気をつけてな☆
      わたしも応援しているよv



      みくちゃん>
      わーいみくちゃんおひさしぶり!!!
      コメントありがとうねー!
      自分のことでバタバタしていたらいつの間にかHSMが目前になっていてかなり焦ったよ!
      んふふ♪
      もうすぐ慶ちゃんに逢えるねー♪楽しみやね♪
      それを糧にがんばるよー!
      ほんまにありがとうv



      りつかさん>
      こんばんはー!
      わーんありがとうございます!
      ものすごく私的なことなのにこうやって言って頂けてわたしものすごく幸せ者です。涙

      こちらこそメール頂けてとっても嬉しかったですよ!
      パイレーツネタも嬉しかったですーーーv
      本当にありがとうございました♪



      makiさん>
      わーんわーんわーん・・・!
      おひさしぶりです、
      お元気でらっしゃいましたか??
      makiさんどうしてるかなーって思っていたので、
      コメント頂けてとっても嬉しいです、
      ありがとうございます。涙

      思えばmakiさんには前の会社できつかったときにも励まして頂いてたので、
      今回のコメントもとってもとっても・・・嬉しかったです。うう。
      きっと運もよかったんだと思うんですが、
      その運を無駄にしないよう、
      新しい会社でも努力していこうと思います。

      makiさんもお仕事は相変わらずお忙しいですか??
      身体に気をつけてお過ごしください・・・☆



      バンビさん>
      こんばんはー!
      わーんありがとうございます!
      思えば大阪コンでお逢いして城ホ前で愚痴りあってから数ヶ月・・・!笑
      ようやく次のお仕事を始めることができました!
      職種は違えど田舎での就職活動の厳しさは共感できるところだと思うので、
      バンビさんからのおめでとうはものすごくこころに染みます。涙
      もーう!ほんとうに!ありがとうございますー!涙
      お互いまだまだ安定には手は届きそうにないですが、
      めげずに進んでいきましょうねー
      バンビさんの存在はとってもこころ強いです☆


      ********


      さてさてさて、
      昨日の日記に当分バタバタしそうですと書いたのですが、
      そういえば明日明後日は土日でいきなり会社はお休みなのだった。笑
      なので明日はヘアサロン行ってぇお買いもの行ってぇひさびさににゃんこと思いっきり遊んでぇ、
      満ち足りた休日にしたいと思いますハート
      23:59 | ぼやきんぐ | comments(1) | -| - | - |
      あなたのせいで空っぽになった心に力を与えて、そして。
      0
        おはようございます。
        平日のこんな朝っぱらからブログを更新するわたし。

        ・・・なんだか優雅だねハート

        今日はひさびさにパソコンからの更新です。
        でもなんかこれ・・・使い勝手が違う所為かものっそい打ち難いわー。
        誤字脱字オンパレードの予感だよハート

        相変わらずNEWSちゃんからはちょっと遠いところにいる毎日なので、
        (なんでもいいから慶ちゃんの声が聴きたいよー笑ってお喋りしてる姿が見たいよー
         DVDもあいぽっどもないってすごく・・・滅入るわぁ)

        奇跡的に手に入ったみょじょとぽぽろのNEWSのページを毎日毎日食い入るように眺めています。

        慶ちゃーーーーーーん・・・むすっ☆しゅーーーーーーん。涙

        最近いろいろしんどいこともあったりして、
        個人的にこころの中で慶ちゃんに八つ当たりしたりしていました。
        ばかばかばかばかばかばーか!慶ちゃんのばーか!
        頑張っている慶ちゃんが眩しくて眩しくて、
        弱虫のわたしの胸の内はギリギリと締め付けられました。
        悲しくて悲しくて何度も、
        『もう慶ちゃんなんて知らなーい!いらなーい!ばかー!』
        と思ってみたりして。

        ・・・ね、完全なる八つ当たり攻撃目標。ごめん、慶ちゃん。

        いらないでいられるくらいならこんなにもこころの中がぎゅうぎゅう軋んだりしませんて。
        そんな矛盾だらけの自分にすこし・・・疲れたりもして。
        慶ちゃんだってさ、
        表に出せない・・・出さない苦しみや葛藤や不安は絶対に抱えている筈なんだよ。
        こっちに伝えてくれてる部分だけじゃなくて・・・それは絶対に。生身の人間だから。相反する感情は絶対に存在する。だから。
        彼はとても眩しく見えるけれど、
        眩しさに気をとられてそのうしろにある陰を見落とすなって、
        何度も何度も自分に言いきかせてみる。

        マインド。

        想像してみる・・・彼の眩しさのうしろに存在する、無数の・・・陰。
        それをねじ伏せる為の最大限で全開の努力をいままさに積み重ねているであろう彼の姿。

        うん・・・慶ちゃん、ごめんね。いまわたしがこんなに苦しいのはきっと、最大限で全開の努力に、まだ到達できていないからだね。

        だいすきなひとに八つ当たり。
        露呈する自分の弱さ。


        ・・・がっかりしちゃうけどね。

        でも・・・いい、それで、それがわたし、
        それさえ知れば、沈み込んだあとどう浮かびあがってカバーしていくか、そこに意識を集中☆






        慶ちゃーーーん・・・






        むうむうむうむう・・・すっきやねーん。むう。涙
        結局慶ちゃんが大好きなんだよん。どうするのよもー!慶ちゃんもー!ねえちょっと!あなたのせいでわたし幸せだったり切なかったり・・・ねえ。
        (あいちゃーん!なんかねえ・・・すべてじゃないけどその切なさ、リンクするよ。メール貰ったとき、ぴぴぴ・・って受信、あいちゃんの切なさも一緒にやってきた☆)

        最近NEWSから遠いせいか、
        (というか俗世のものすべてにちょっぴり遠いのでNEWSに限らずなんだけどねん。涙)
        毎日のように夢を・・・・・・・・・見ないのよね、これが!
        こんなときこそ夢をセルフコントロール出来る能力を発揮したいのですが、
        何故かどんなに想ってもNEWSの夢をさっぱり見ない。
        そのかわりにわんぴな夢ばーっかり見ています。
        どういうこっちゃ☆笑
        (それはそれでものすごく嬉しいんやけどね!笑)
        だからNEWSちゃんにはものすごく・・・がつがつと!飢えているよ!
        でもそんな欲求不満ももうすぐ解消される・・・筈!
        なので、
        もう暫くはわたしの頭の中にあるNEWSちゃんたちの姿で、
        気を紛らわそうと思いまっす!笑

        このブログも突然お休みしたりコメント停止のままだったりとほんとうにごめんなさいでした!
        今後もう暫くは携帯からの更新が主になるかもしれませんが、
        また覗いてやって頂けると嬉しいです。
        メールの返信も2、3週間分ほど溜まったままになっているのですが、
        現在少しずつ返信させて頂いていますのでもう少しだけ待っていてくださいね、
        ごめんなさいー!
        コメレスもちょっぴり遅くなってしまうかもしれませんがさせて頂きますので、
        何かありましたらまたお気軽に声を掛けてやってくださると嬉しいです☆

        ではでは、
        まーつーりーよりハート
        09:42 | ぼやきんぐ | comments(2) | -| - | - |
        ランララ♪
        0
          里帰り中の友達とその子供ちゃん2人とお弁当持ってランララピクニックー♪♪
          と思ったけど途中から雨が降ってきたのでファミレスに避難☆
          友達は結婚して県外にいるので年に1、2回しか会えないんですが、
          会う度に深い話をすることができる貴重な存在です。
          今日のテーマは、
          他人のマイナスパワーへの上手な関わり方についてと、
          この世の中で最も必要のない感情は嫉妬である、
          ということについて☆
          彼女と会うといっつも、
          時間が経つのも忘れてそんな話ばっかりしています。
          んふふ・・・楽しいハート
          ひさびさに会った子供ちゃんずも相変わらず元気いっぱいのちびっこギャングで、
          んもうかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいったら・・・!
          いっぱいごはん食べてぱんぱんになったお腹が愛しすぎてほっぺたが落ちそうになりました。
          めいっぱいぎゅむぎゅむ抱きしめてめいっぱい遊んできました、
          ああ・・・
          友達の子供ってなんでこんなに愛しいんだろうか。
          常時顔が緩みっ放しだったのでいま若干顔筋が痛いよ。

          この年になると同級生のお友達は結婚したり子供がいたりマイホーム買ったりで、
          いまだにひとりで好き勝手して生きているわたしにとって、
          未知の世界の話題ばかり!
          訊いているととっても面白いよ☆
          すごいよね、
          みんな誰かの人生を背負って生きているんだよ。
          わたしの周りのお友達は、
          結婚して家庭をもってるか、
          独身で男そっちのけでがっつり仕事に生きているか、
          そのどっちかにキレイに分かれているんですけど、
          がっつり仕事組のお友達と話してても、

          『どんなに大きな仕事をやったって、結婚したり出産したり誰かの人生背負ってるひとの凄さには敵わないよね』

          という結論になります。
          お母さんやってるお友達見てるとわたしなんてほんっとまだまだだなあって思うもの。
          わたしの周りでいちばん最初に出産した友達の子供は、
          なんとなんと来年中学生です。
          (お友達は16歳で出産したの☆)
          おうちに遊びに行くとちゃーんとお茶を出してくれて、

          『さあこちゃん顔色よくないよ、仕事しすぎとちゃう?』

          とか言いつつさくさくお洗濯物を畳むようなスーパー小学6年生☆
          友達は高校を中退して周囲の反対を押し切って未婚のまま子供を生んだので、
          誰もが『子供のおままごと』だと言って白い目で見ていたけど、
          彼の他人に対するさりげない優しさや気遣いを見ていると、
          彼女がどれだけ真剣に彼と生きてきたかがわかります。

          誰かとちゃんと深くかかわって、
          相手の人生に責任を持つ、
          そうやって生きているひとは・・・ほんとうにすごい。

          唯々尊敬。

          わたしもいつかそうやって生きていける人間になりたいなあ、
          なれるかなあ、
          なんてことを思ったりもして☆


          ********


          たまちゃん>
          そうなんや!てことは小倉の??閉館したなんて知らなかった・・・!
          そうやよね、
          たまちゃんいま忙しいもんなあ;;
          じゃあじゃあ卒業して博多通いし始めたらいろいろ小ネタを収集して、
          ぜひわたしをお買い物に連れていってね。笑
          天神行きたいー!もう3年くらい行ってないー!お買い物したいー!

          しげがメールを送れなかった理由が、
          お仕事でまた山奥に籠ってたからとかだったらいいのにね。
          カクレカラクリ2!笑
          去年もカクレが決まるまでしげさん姿をくらましていたし・・・。涙
          でも今度たまちゃんの前に姿をあらわすときは、
          またまた磨きが掛かって素敵になっているに違いない♪

          こやしげの絆いいよねえ。
          慶ちゃんもしげに精神的にたすけられてるとこいっぱいあるやろうし・・・んふふ☆
          親友コンビには敵わないよね。
          しげちゃん、
          こちらこそ天然発言や胃痛持ちの慶ちゃんのフォロー等々、
          よろしくお願い致します♪笑
          21:10 | ぼやきんぐ | comments(1) | -| - | - |
          デートしてきました
          0
            今日はけえたんのすっぺさるでぇい↑↑
            なので、
            わたしもすっぺさるなことをして過ご、
            したかったんですけど、
            用事やら何やらで丸1日外に出ずっぱりだったので、
            用事しがてらドライブがてら、



            こやまけいいちろうくんと

            デートしてきましたハート




            いつか1度は・・・
            やったろーと思っててん・・・



            けえたんにゅーす罰ゲーム、

            バーチャルデートMDを聴きながらの、

            仮想ドライビング・・・!!!




            なんのこたない、
            MD聴きながら車運転しただけなんですけどね??
            でもまあちょっといろいろ大変だったよ。
            タケシいるしね。
            ていうかしげもいるしね。
            ていうかけけけけけけーたんとでーとでーと・・・!


            ね☆(真顔)


            ふつーにおうちで聴いてても恥ずかしいやら何やらでテンションおかしくなるのに、
            わたしものすごい勇者やな!
            と思いました。
            にやにやしたあかん!
            と必死に言い聞かせるも運転しながら顔がひきつるひきつる。
            信号待ちとかリアルににやにや。
            前のひとがバックミラー見てたらめっちゃ恐かったと思います。
            あれさあ最初のほうって割と、
            ぎゃー!(キャー?)
            じゃなくて、
            ぎゃははははははは!
            ですやんか??
            だって最初のほうのキャラちょっと笑ってしまうんやもん、
            若・・・ッ干、気持ち悪いんやもん!笑
            しかもさあ、
            あの変な甘やかすみたいな口調がねー??
            昔東京で付き合ってたひとと、
            そっくりやのね!
            なので若干萎えるみたいなね!笑
            だけどそこはやっぱりけえたんですよ、
            どんなに恥ずかしかろうと若干萎えようと、
            中盤以降はもう、


            動悸息切れど赤面☆


            照れる。ぎゃーなる。顔赤くなる。ていうか聴いてる自分が恥ずかしくていたたまれない!あわあわする。果てしなく。
            途中で限界迎えてひとりで爆笑しながら運転してたもんわたし。
            そんであれドライブ中のテイは渋谷辺りで終わりやけど、

            『お母さんに確認取ったほうがいい?』

            辺りから変な汗出るよね。
            変な汗汁先輩です。
            (ていうかこの時点で年下設定しかも若干箱入りな感じが、
             慶一郎やっぱあんたほんっとほんわかキャラな年下大好きやな!っていうねー??笑)


            なんていうかさあ、
            わかりきってたことやけど、
            車であれは聴いてはいけないね!
            あまりのことに、
            車の運転の上手さにだけは定評のあるわたしが、
            バックでの駐車時にハンドルを三回も切り直すというびっくりな失態を披露しました☆
            しかもまーーーっくすににやにやしながら。

            こっわ!
            このひとこっわ!


            しかも今日はいつにも増してギャルギャルしい格好をしていたので、
            車降りた途端ギャルギャルしたお兄さん(ていっても確実に年下)に声を掛けられたのですが、

            まーーーっくすにやにやしたまま応対

            してしまってお兄さんは非常に気味が悪かっただろうと思います。
            そんなこんなで、
            けえたんとのデートはいろいろと・・・大変でした。でっへへハート
            あれはさあ聴くほうも割と罰ゲーム的な感覚に陥るよね??
            照れからきてるんであろう彼の妙な口調がその大きな要因やと思うけどね!

            でもあのMD・・・
            わたしのだいすきなポイントがみっつあります。

            ・ウィンカーの音
            ・おいでおいで
            ・ん?


            きゅーーーーーーーーーーーん・・・☆

            (sayakaちゃんほーんまありがとう!笑)

            ***

            おうちに帰ってからはなんとなくお料理しました。
            ほんとうはケーキとか作って可愛くお祝いしたいんですけどわたし甘いもの食べられないし、
            プリン作ろうかなとも思ったんですけどプリンも好きじゃないし、
            なので普段あんまり作らない『男飯』を作ったよ☆


            ・白ご飯
            ・生姜焼き
            ・ネギ玉子焼き
            ・お味噌汁
            ・おひたし



            ちょーーーーーーお手軽!15分クッキング!笑
            でもこのメニューって世の中の男の人大概好きじゃなーい??
            生姜焼きとか割とこってりやから彼氏がいないとまず作らないもんわたし。
            (なのでかれこれ久し振りに作りましたよ!ええ!ええー!涙)
            でも作ったら満足してしまったので、
            結局自分で食べずに丁度家に来る用事のあった男友達に食べてって貰いました。
            けえたん食べにきてよーう!
            けえたんの為ならいつでも作るよーう!



            あとあと今日は出先で可愛い雑貨屋さんを見つけたので、
            そのお店で写真たてを買った☆
            わたし写真ってあんまり飾らないんやけど、
            (いままで飾ってたのは専門学校時代の同期仲間と撮ったのと、父親と兄と自分が写ってる昔の写真だけ)
            ちょっとねーーー・・・けえたんの写真飾ろうかなって☆んふふ☆
            なので可愛い写真立てを衝動買いハート
            これ割といいやつらしくて、
            結構値が張ったよ!

            20070501_297955.JPG

            うーーーーーーーーふふふふ・・・めっちゃ恥ずかしいですね、これ。
            でもいいの。幸せ・・・☆



            そしておまけ。
            今日はNEWSのにゃんこやまさんのお誕生日だからわが家のらいにゃんにもご馳走をあげようと、
            普段滅多におろさないセレブな缶詰を出してあげたんですけども。
            そしたらテンションあがりまくっちゃったらいにゃん、
            喜びを表現しようと部屋中ダッシュした結果、


            わたしが持ってる中でいちばんお高いパンツスーツに、
            コーヒーをおもっきりぶちまけてくれた☆



            ぎゃあああああああああああ!
            言いました、
            リアルに。
            クリーニングに出そうと思って床の上に広げて置いててんな。
            そしたららいにゃんが勢いづいて机にぶち当たった衝撃で上に置いてたマグがきれーいに放物線を描いて落下しました。
            それ・・・もっそい高かったんやで・・・らい・・・
            それ・・・わたしの持ってる仕事スーツの中でもいちばんの勝負スーツやったんやで・・・らい・・・

            超俊敏な動作でコーヒーを拭き取り、
            そのままクリーニング屋さんに直行してきましたよ!

            つ、疲れた・・・

            ああ・・・でももうすぐけえちゃんのすぺしゃるでぇい↑↑も終わりですね。
            今日もたくさん慶ちゃんのことを考えた1日でした、

            幸せハート


            ********


            よつばさん>
            おめでとう★慶ちゃん
            おひさしぶりですよつばさん♪

            んふふ、真似っこしてみました。
            毎度毎度好き勝手に慶ちゃんすきすきをたらたら書いてしまっているのに、
            読んでくださってる方が居て、
            こうやってコメントを頂くことができて、
            すごく嬉しいです。
            それもこれも全部全部慶ちゃんのおかげですね☆
            わたしもよつばさんと同じく・・・慶ちゃんに感謝です。えへへ。

            ひとりはぴば会はどうでしたか??
            デザートにいちご!
            可愛い!
            わたしったらよりによって男飯を作ってしまいましたよ!
            やばい!
            慶ちゃんは絶対そういう可愛いもののほうが好きだ・・・!笑




            こやまぴぃさん>
            こんばんは!
            んふふ、
            おめでとうございます♪♪
            いつもいつもあたたかいコメントほんとうにありがとうございます。
            わたしはいつもこやまぴぃさんから頂くコメントに、
            あったかくして貰っていますよ・・・!涙

            追伸:
            めざーめーたらーきみーがーいてー・・・真っ裸だったんですかーーー!!!
            ぶわははは!
            ちょっとその発想はなかなか・・・なかなかないですよこやまぴぃさん!

            ドS認定☆笑

            そういう楽しいど変態なネタ大歓迎です、
            これからもどんどんよろしくお願い致します!笑























            ここ数日の記事に予想外にもたくさんの方が想いを寄せてくださって、
            さっきまでコーヒーを飲みながらそれに目を通してました。

            嬉しいな。

            ほんとうにありがとうございます。
            いつでも自分勝手にぽんぽんぽんぽん言葉を並べてしまっているのに、
            ここに来てそれらを拾って自分の想いを届けてくださる方がいる、
            とても幸せなことだと思います。



            たくさんの想いの中に、
            嬉しい文章を見つけました。

            『祭さんに好きになって貰えるひとは幸せですね』

            という一文。
            それはわたしにとっての最大級の誉め言葉。
            くすぐったくて、
            でもとっても嬉しかったです。

            ・・・でもね、

            ほんとうはそんなことは全然なくて、
            だってわたしはまだ誰のことも・・・最終的には幸せにすることもできていないし、
            それにね、
            いままでの人生の中で理由も告げず自ら手を離してきた相手もいるんです。

            わたしは以前とても好きだったひとに理由もわからないまま突然手を離されたことがあって、
            (それは本当に嵐のような激しさで大好きでした、憧れていました)
            わからない、
            というループのような疑心暗鬼の苦しさから抜け出るのに長い月日がかかったし、
            何より、
            何もわからないまま・・・
            帰ってくるのか帰って来ないのかさえわからないまま誰かを待つ、
            という苦しさに直面してもう7年になるし、
            そういうことがあるから、
            わたしは絶対に誰かに対してそういうことはしないでおこうって思っていて。
            どうしてもこの先一緒にいられないと思ったひとには、
            その理由をちゃんと伝える。
            それから離れようって決めているんだけど。

            でも。

            そういう気持ちで向き合う気持ちになれなかったひとも、
            過去には何人かいて。
            それまで共有してきた想いや記憶、言葉、
            そういうものすら覆す勢いで気持ちが冷めてしまったひと、
            (例えばわたしの中のグレーゾーンを越えるような・・・ひとの質を疑ってしまうような言動、考え、だとか)
            そういうひとの手は・・・理由を告げることもなく黙って離してきました。
            (理由を言わないままわたしの手を離したあのひとも、そこまでの愛情を持っていなかったということなんだよね。
             わたしは馬鹿だからそれを受け入れらるまでに随分時間をかけてしまったけれど。笑)


            だからわたしは決して愛情に満ち溢れた人間というわけでもないし、
            万人誰に対しても真剣に向き合っているわけでもない、
            誰かからすれば、
            本当に酷い、不誠実な人間でもあります。

            だから、
            昨日今日と頂いたお手紙を読んで、
            とてもバツの悪い想いがあったりも・・・します、実は。笑
            (あ!でもとっても嬉しいのは本当!バツの悪さは自分のこころの問題!)

            わたしはちっぽけな人間で許容力もそう多くない、
            だから、
            こころから大切にしたいと想うひとたちだけと、
            全力で関係していたい。
            誰も彼もに対して好きになろう好きになって貰おうとすると絶対に無理が生じて、
            大事なひとたちへの力でさえ半減してしまったりするから。
            自分が最も重要視する『質』の部分で相容れられないひとって絶対にいるし、
            それは仕方がないことなんですよね。
            わたしにはナシでも誰かにとってはアリなのかもしれないし、
            そういうことって推し量るのが難しい。
            『質』の部分が絶対に揺るがないひと、
            そういうひととなら、
            誤差がどれだけ生じようと、
            自分の気持ちと相手の気持ちを手繰り寄せながら、
            諦めずに手の繋げるポイントを探す。
            だけどわたしの中のグレーゾーンを越える『質』を持つ相手に対しては、
            自分の気持ちを伝えようとする気も起こらない。
            だから、
            これはほんとうに酷い言い方だけど、
            わたしの考える『大事なひとたち』にいつでも全力でいられるよう、
            それ以外の・・・わたしの考える『質』の部分で相容れられない相手には、
            これっぽっちも力を使いたくないのです。

            ああ・・・折角ものすごく素敵なメールをたくさん頂いたというのに!
            バツの悪さにいたたまれずぶっちゃけてしまった。

            でもここで黙って良い方に解釈して貰ったままほくそ笑んでるほうが、
            後々ばれたとき、
            もっともっと幻滅されてしまうよねー??
            それはとっても恐いし悲しいので・・・いまここで自己申告しておきます☆笑
            ごめんなさい!



            因みに。
            何も言わないまま突然お別れすることになったそのひとのことは、
            いまでも好きです。
            当時は苦しくて苦しくて、
            こんな仕打ちをするなんて酷い!最低!と思っていたけれど、
            (わたしも大概子供でした)
            いまは・・・手を離してくれたことに感謝しています。
            たくさん傷ついたし苦しかったけど、
            それで気付いたこともたくさんあったし、
            何より、
            あのまま手を繋いでいたらもっと駄目になってたと思う、
            相手もわたしも。

            そのひとがいまも元気でいるのかわからないけど、
            もしいまもちゃんと元気でいるのなら、
            そして、
            もしいつか偶然逢うようなことがあったら、
            ひとことお礼を伝えられるといいなって、
            そんなことを時々、
            考えたりしています。



            でもねー!実は!わたし1年ちょっと前に携帯のメモリーを全部飛ばしてしまって、
            尚且つその後メアドも携番も変えてしまったので、
            それで連絡つかなくなってしまったひとも何人かいるんだよねー!涙
            共通の友達がいなかったり家電やPCアド知らなかったり、
            そういうひととは結局お互い連絡を取り合うことができなくなってしまって、
            かなりダメージ大でした。
            オンで知り合った方なんかだと携帯番号とメアドが命なのでこれほんっと致命的・・・!
            なのであれ以来、
            電話帳のバックアップはマメにとるようにしています。
            電話帳のバックアップほんっと大事ですよー!涙
            20:57 | ぼやきんぐ | comments(1) | -| - | - |
            君への想いを頼りに生きてる今も、叶わぬ願いをずっと見ている
            0

              彼のことを考えているとときどき、
              わたしの中にこんな感情があったのかと、
              驚くことがある。

              この感情は何処に向かうのかな。
              彼に?わたしに?わたしの中心に向かって、わたしの内側で、嵐みたいな。

              とても独りよがりで、とても自分本位で、とてもわがままで・・・だけど、すき。すき。









              LOOK at STARを買いました。
              (というかこの雑誌は結構いつも買っているんだけどね☆)

              インタビューを読んで心臓がぎゅうぎゅう音をたてた。
              ほんのちょっぴり手が奮えた。








              慶ちゃん。慶ちゃん。慶ちゃん。

              ぎゅーーーしたい。
              ぎゅーーーしてあげたい。

              抱きしめてあげたいよ。
              慶ちゃん。

              そんなの必要ないだろうけど、
              こう思っちゃうのはやっぱりわたしが女だからなのかな。
              そんな自分に対して、
              むぁぁぁぁって、
              なるけど。

              でも・・・思っちゃった。

              手が届かないって、
              苦しいね。

              ぎゅってしたいよ、
              慶ちゃん。

              例えば彼を支えているひと、
              苦しいときにその苦しさを癒したり、
              一緒に乗り越えてくれたり、
              辛いときには手を握ってくれたり、
              そういうひとはいるのかなって思った。
              わからないけど、
              そういうひとが彼の傍にいたらいいなって、
              すこし思った。

              だってわたしはファンだもの。
              どんなに手を伸ばしても彼を癒すことはできないし、
              手を握ることもできない、
              こころに触れることは叶わない、
              抱きしめることが、
              できない。
              彼だってファンにこんなふうに思われてるのはきっと嫌だろう。
              言葉の節々からいろんなことを想像してしまうのは、
              わたしの悪い癖。

              ごめんね。

              だけど、
              不安だったり苦しかったり明日が恐いと思う夜があるなら、
              触って和らげてあげたいって思っちゃう。



              すきだから。・・・すきだから。



              同じぬくもりを持つ人間同士、
              だけど、遠くて近くて・・・やっぱり遠くて・・・できないけど。

              だから傍にもしそういうひとがいるのならいいなって、
              いるといいなって、
              思った。

              がんばってとか、
              大丈夫だよとか、

              そんな言葉でじゃなく、

              一緒にいるだけで何かを乗り越える力が湧いてくるような、
              恐いものが恐くなくなるような、

              そんな誰かが。

              わたしって嫌になるくらい女なんだって、
              嫌でも納得させられる、
              こんな感情。

              とても独りよがりで、とても自分本位で、とてもわがままで・・・だけど、すき。すき。

              ごめんね。

              わたしがこんなふうに思うこと、
              こやまけいいちろうは絶対必要としていないのに。








              トロイな慶ちゃんを、
              携帯の小さな画面に貼り付けた。
              そんな小さな画面でも抱き締めていないと胸がぎゅうぎゅう締め付けられて、
              やっていられないよ。
              7月の千秋楽のその日までこの待受で・・・過ごします☆

              軽々とジャンプをしてどよめきを攫った慶ちゃんに、
              ああ・・・!
              って、
              ぎゅってなった。
              蜷川さんは赤と緑と黄色を印象的に切り取るひと。
              あなたの明るいその髪は、
              色の洪水の中でどう映えるんだろう。
              想像して、
              ぎゅってなった。
              衣装がとっても可愛くて、
              わたし好み。


              いま、この瞬間、あなたの目は、なにを映していますか。

              例えばわたしはいまこの部屋にある時計に目をやっている。
              あなたもこの瞬間どこかの時計に目をやっていたなら、
              同じ時間を共有している。


              だけど遠い・・・遠い。遠いね。それが彼とわたしの距離。

              わたしのことを知らない彼と彼のことを知っているわたし。
              たった一瞬の接点で繋がっているのかもしれない、
              そのくらいの距離だけど。












              すきです、
              こやまけいいちろうというひとが。

              こんな風にわたしのこころを支配したのは、
              だいすきだったあのひとと、
              彼くらい。


              困ったな。参ったな。こころの真ん中が、ざわざわ、嵐。

              例えば不安や恐さや悲しさや苦しさに触れたい、
              触れてそれを取り除いてあげたい、

              そう思ってしまったら、それはその瞬間から『すき』なんて軽々と越えてしまっているのかもしれない。










              だけど彼は遠いひとなのです。
              この想いはありとあらゆる意味で一方通行なのです。

              だからもしも彼がとても恐かったり不安だったり押し潰されそうになってるときは、
              誰か彼を抱き締めてあげてねって、
              そう思ってしまったのです。

              彼は決して弱いひとじゃない、
              それを知っていても。

              尚。






              慶ちゃん。慶ちゃん。慶ちゃん。・・・ごめんね。

              だけどそう思うことですら恥知らずなほど独りよがりだ。





















              そういえば・・・今日から世間的には大型連休突入ですね、
              ていうかいつからGWは4月末からの認識になったの?
              5月3日からなんじゃないの?
              違うの?
              9連休だとか11連休だとかは一部の大手企業でのみ可能なのであって、
              いつだって当たり前に働いてるひとのほうが当たり前に多い筈なのに!
              毎年この時期とお盆休み時期のフューチャーのされ方に微妙な疑問を感じます。
              今日成田から海外に出国したひとは約5万人だそうです。
              たったの。
              日本国民の中のたった東京ドーム分!





              yukina>
              10cmの慶一郎って萌えないよねー??
              ていうかわたし多分誰が相手でも10cmには萌えないよ!
              でも10cmになっていちばん違和感ないのは・・・
              やっぱますださんやよね☆
              とは思うけど。笑←ひどい

              いやいや思わず真剣に考えてしまった、
              バトンありがとう♪
              23:45 | ぼやきんぐ | comments(3) | -| - | - |
              無効にしたくない
              0
                今朝方ひさびさに慶ちゃんの夢をみました。
                というか、
                その前にしげあきの夢もみた。
                何故かわたしは高校生で、
                授業中に携帯にしげから電話かかってきて、
                授業抜け出して廊下で電話出るんやけどさーーー??
                なんか、
                次みんなで遊ぶ計画??
                みたいな話してて、
                しげが、
                『じゃあこやまに頼もうよ』
                みたいな。
                『言っとくわ』
                みたいな。
                妙にリアルだった。
                因みにわたし授業抜け出したもんだから戻るタイミングを失って、
                そのまま休み時間になるの待って教室に戻ったら、
                高校のとき現国の先生で担任だったひとに怒られました。

                リアルすぎる。

                でここでいっかい目が覚めて、
                次もまたまた高校生??
                な感じで、
                体育館みたいな広いとこに、
                生徒が両側に別れて一列になって座ってるんよね。
                わたしがいるほうには友達のなおこ&なおみもいてて3人で話してるんやけど、
                そしたら向こう側の列から慶ちゃんがきて、

                『こっちこっち』

                って手引っ張られてわたしそっち側に連れて行かれた。
                振り返ったらなおこ&なおみがにやにやしていた。

                リアルだった。

                その体育館ではレクリエーション中やったみたいで、
                引っ張られてきたわたしはそのままけえたんの隣に座って、
                床の上でプリントに何かを書き込んでました。
                狭いとこに座ってるからけえたんの横顔とか体温が近いねん。
                そんで手はずっと繋いだまま。←どんだけ
                きゅんきゅんきゅーん。

                なんやったのかな、
                この夢。

                因みにしげあきが携帯に電話してきたとき、
                そのしげあきの画も夢の中でみえてたんやけど、
                彼は青学の制服を着ていたよ。
                廊下の窓側にもたれて電話しててそれもやたらリアルな感じでした。

                けえたんの夢はよくみるけど自分が高校生な設定な夢ってはじめてみたあ。
                もしかしてプロポーズ大作戦な影響??
                目が覚めたときものすごく恥ずかしかった、
                それでものすごく寂しくなった、
                あの頃もちろん隣にけえたんはいなかったけど、
                大好きなひとがずっといたから。
                (同じ学校ではなかったけれど☆)
                高校時代って・・・もう10年も前のことなんやなあ。
                10年ひと昔と言いますがいやはや☆
                そういえばあの頃ってまだ地方の高校生には携帯は普及してなくてポケベルかピッチが主流だったから、
                休み時間に先生の目盗んで学校の公衆電話から友達にベル打ったりしてた。
                懐かし・・・!



                ********



                慶ちゃんtanさん>
                ほんとですかー!そっかあ、好きって言ってくださる方もいるのかあ・・・なんだかちょっと、嬉しくなりました、えへへ♪
                慶ちゃんtanさんは二重さんなんですね!
                わたしからしたら羨ましい限りなんですけど、やっぱりひとそれぞれ・・・かあ。くぅ!難しい!笑




                こやまぴぃさん>
                こんばんはー!パンダはむしろ白だろう!・・・祭です。笑

                ご心配ありがとうございます、
                なかなか全快とはいかなくて、むむむ、情けない☆
                こやまぴぃさんはお風邪ですか??
                わーん季節の変り目ですしお大事になさってくださいね!

                ぽぽろん・・・あれは絶対宣戦布告ですよ!
                てかわたしもしげになりたいーと思ったんですけど、
                ほんとは、
                しげとけえちゃんに入れ代わって貰った上でしげになりたい!
                ですよね。笑
                そしてしげにメラメラしながらも、
                うっかりあれを待ちうけにしてしまったのは・・・はい、わたしです。笑

                えへへ、ありがとうございます♪
                またどうぞいらしてくださいねー!



                ********



                会社を辞めて1ヶ月。
                知り合いに頼まれて新人研修の講師に行ったり、
                誰かに誘われて食事に行ったり、
                映画を観たりDVD観たり本を読んだり朝から晩まで図書館で勉強したり、
                仕事をしていてはなかなかできないことに思い切り時間を使った1ヶ月でした。
                こんなに長い間働かなかったことって、
                15才の春以来1度もない。
                先日古い友人と会ったんだけど、
                食事をしながら彼女が、

                『12年間よく頑張ったね』

                とぽろりと言ってくれて、
                その場では何とか踏みとどまったけど、
                恥ずかしいことに家に帰ってからぼろぼろと泣けてきて仕方なかったです。

                この1ヶ月、
                不眠は酷くなる一方で、
                体調が悪いのもほんとうは風邪なんかじゃなくて、
                いろんなことが少しずつ悪化した結果で、
                泣きながら目が覚めることも多いし、
                目が覚めてベッドの上でひたすら涙が止まらなかったり、
                ふとした瞬間にものすごい恐怖感に襲われて逃げるように家を出たり、
                自分がどうしようもないポンコツに思えることもあります。

                社会と繋がっていない、
                いまの自分は社会に対して何の役にも立てていない、
                そう実感するときがいちばん恐い。
                ほんの1ヶ月前まで出張で飛び回って、
                朝から晩まで仕事してたのにねーーー??
                その繋がりが切れただけでこんなに恐いよ。

                いまのわたしは絶対にまずいです。
                だけど、
                この恐さから逃げるように次の仕事を決めてしまうのは、
                もっとまずい気がする。

                27才。

                いろいろと考えてしまう年齢なのかもしれません。
                いままでのことこれからのこと、
                自分と他人のこと血の繋がりについて、
                このままでいいのかなあとか、
                わたしはどうやって死ぬんだろうなあとか、
                そういうことをぐるぐる。
                それで、
                ときどきそのぐるぐるが行き詰って、
                人生って無意味だなって・・・自分で思ってしまう瞬間がやってきて、
                そのときは、
                これでもかってほどどん底まで落ち込む。

                いままでのことをすべて、
                恐怖に負けて、
                無意味なものにしてしまいそうな瞬間って、
                自分がなさすぎて悲しくなる。
                情けないし、
                恐い。

                閉じない、開いて、現実を捻じ曲げず、そのままちゃんと見つめる、大丈夫。







                去年の春コンで披露された『ロード』を最近よく口ずさんでいます。
                ぴぃちゃんとしげで作った曲。
                発言に関してさまざまな制約があっただろう中で披露されたこの曲に、
                彼らのメッセージを知って、
                何も言えず、
                どうかNEWSがなくなりませんようにって祈るしかなかった。
                だからこの曲の歌詞は、
                2度しか聴いてないにもかかわらず今でも鮮明に覚えています。
                (でもところどころ違うとは思うそして1部抜粋です)




                土砂降りの道 
                立ち竦む本能
                ぬかるみに力奪われ歩きにくく感じる
                雨上がりの道 
                1人だけじゃlonly so
                仲間と手を取りいこう遥かな場所へ

                見上げる空はどこまでも青く澄み渡って
                進むべき道をまっすぐ光照らしだす
                長い旅路の途中信じてくれる人がいる
                だから俺達ずっと前だけ見て歩いていく
                その向こうにきっと光が待ってる

                長い旅路の途中高くそびえ立つ壁
                その向こうにきっと新しい何かが待ってるさ
                うつむかないで高く飛びたて

                下見ずにいこうか
                手とり歩きいこうか
                不幸はチャンスに変えていこうか
                訊いていこう心の声
                越えていこう壁の向こうへ
                無効にしたくない 絶対 many soul
                  




                いまになって改めて、深く深く、思う、
                ほんとうの強さや優しさについて。

                無効にしたくないよね、絶対。うん・・・わたしも。
                21:31 | ぼやきんぐ | comments(1) | -| - | - |
                寂しい夜に思い出すのは愛したひとより、愛された日々。
                0
                  昨日の夜は用事があったので、
                  けえちゃんにゅーすの電波を拾う旅には出られませんでした。

                  むー☆むー☆むー☆

                  けえちゃんけえちゃんけえちゃん・・・
                  いまちょっとあれなんです、

                  恋の病。

                  でもわたしいつだって割とそうなのかも。
                  いつでもけえちゃんのことが大好きで、
                  ほっこりしたりきゅーんってしたりズキッてしたり、
                  時には涙が出そうになったり真剣になったり哲学したりする。
                  大好きで大好きで、
                  想うだけで涙が出てくるような恋は、
                  過去にたったいちどだけ。
                  そんなわけでこやまけいいちろうくんは、
                  ものすごい力でもってわたしのこころに君臨している。
                  だけど激しさはこれっぽっちもなくって、
                  彼のことしか考えられない!
                  ということもない。
                  何故なら、
                  周囲のひとをちゃん見つめるだとか、
                  差し出された愛情を素直に受け取るだとか、
                  何らかの気持ちを持って自分に関わろうとしてくれるひとのこころを、
                  きちんと受け取ることの大切さを教えてくれたのが、
                  彼の在り方だったから。

                  彼の人生。
                  わたしの人生。

                  接点はないようであるんだと思う、
                  生きている限りね。

                  わたしには昔、
                  大好きなミュージシャンがいて、
                  夢を叶えてそのひとと同じフィールドで働くことをひとつの目標にしていました。
                  その気持ちは恋ではなくて、
                  表現者として、人生の先輩として、唯々、憧れてた。
                  口先だけじゃなく、
                  それを叶えるためにたくさん努力もしたし、
                  偶然を待つんじゃなく、
                  絶対に自分の力で同じところまでのぼってみせるって毎日それを励みにして、
                  突き進んでいた頃がありました。
                  (そしてその夢は実はちょっぴり・・・叶いました、えへへ☆)

                  だけど、
                  いまのわたしに在るのはそういう激しさじゃなくて、
                  もっともっと深い・・・静かな、だけど強い、あたたかい感情。

                  彼が気付かせてくれたものを、
                  ひとつも取りこぼさないよう大事にして、
                  彼がそうであるように、
                  わたしも、
                  周囲の人達のことをちゃんと見つめて愛していたいし、
                  自分に向けられる愛情も、
                  素直に受け取っていたいって思う。

                  あたりまえのことを、
                  あたりまえにして生きていきたいって思う、

                  彼のように。

                  こやまけいいちろうくんと、
                  一緒に歩いて行けるひとが羨ましいです。
                  傍にいられるひとが、
                  とってもとっても・・・羨ましいです。

                  彼と手を繋ぐことができたらどんなにいいかって、
                  思ったりもします。







                  だけど、

                  わたしはいつか、
                  大切な誰かにとっての『こやまけいいちろう』になりたいです。

                  彼の存在、在り方そのものが、わたしにとっての、指針、光。




























                  花嫁とぱぱーん今週も観ました!

                  ねえねえ、
                  ちゃんと叱ってくれる彼氏って・・・いいよねえ☆
                  お父さんとの約束を破ろうとする愛子ちゃんの手を取って走り出したときも、
                  玄関先で愛子ちゃんを叱ったときも、
                  とってもいいなあって思いました。

                  叱られるって愛を感じる。

                  だってほんとに相手のことを想ってなきゃ、
                  耳障りなことなんてわざわざ伝えようとは思わないもの。
                  嫌われたらどうしようとかそういう損得勘定も一切抜きで、
                  ただそのひとのことを想って、真剣に伝える、叱るっていうのはさ・・・愛だなあって思います。
                  23:34 | ぼやきんぐ | comments(1) | -| - | - |
                  ひとえじゃーないーよー♪♪
                  0
                    ひとえじゃーないーよー♪
                    まちーがいーないよー♪


                    どうも!
                    愛するこやまけいいちろうくんとお揃いの目を持つ女、

                    まーつーりーです♪♪

                    実はこの春わたしは生まれ変わるつもりでいました。
                    昔からずっとコンプレックスだった奥二重に別れを告げて、
                    生まれ変わる予定でいました。

                    二重の女に。

                    だけどカウンセリングで驚愕の事実発覚。
                    わたしの目ったら、
                    奥二重が強すぎて埋没法での手術じゃ二重が半年もたないかもしれないらしいー・・・!

                    ノオォォォォォォ・・・!!!

                    費用も通常よりかなりお高くつくそうで。
                    半年しかもたないかもしれないものにさすがに十何万は払えない☆
                    (そして切開法はさすがに恐くてできない☆ぎゃん)
                    そんなわけで、
                    一生けえたんとお揃いのおめめと付き合って行く覚悟を決めた、
                    まーつーりーです♪♪

                    がくり。

                    まあね元々アイプチもアイテープも全く効果を得られないまいおめめなので、
                    (というか二重になるのはなるんですけど元が奥二重なので汚くなっちゃうっていう)
                    そんな気は薄々・・・していたよ!
                    自分自身は猫顔なひとがタイプでも、
                    自分の奥二重な猫目は小さな頃からコンプレックス☆

                    な・の・で!
                    いつかは二重手術できるといいなあって思っていたので、
                    ちょっぴりしょんぼりんぐな春でした。

                    しょぼぼぼぼーーーーーーーん☆

                    でもねでもね、
                    慶ちゃんを好きになって以来ときどき、

                    『こやまくんに似てるね』

                    って言われるようになってそれはそれで全力で否定なんですけど、
                    だけどそのおかげで、
                    すこしずつまいおめめも好きになってきた・・・かもしれません。
                    こうなったらつけまつげテク極めてやるよこんちくしょう!
                    ごめんねけえたん、
                    けえたんとわたしが結婚したらもれなくこどもも奥二重DNA受け継いじゃうけどごめんね!
                    ってそれは例え手術して二重になっても受け継がれるけどね、
                    わっはっは☆
                    くっそうてごしみたいなぱっちりおめめが羨ましいぜ・・・!

                    わたしねー!
                    自分がこんなだから美容整形は割と賛成派なんです。
                    うまくいかないこととかそういうのを、
                    なんでもかんでも外見のせいにするのは絶対にいけないけど、
                    でも何かを変えることで、
                    少しでも顔をあげて元気に生きていけるきっかけになるんなら全然いいと思うの☆

                    親に貰った身体だから傷つけるのは・・・って概念も、
                    わたしにはあんまりなくって。
                    何回か外科手術してるから最初っから元々身体に傷もあるし、
                    ピアスもかなり若い頃から自分であけちゃってたし、
                    (因みに左にふたつだよハート偶然だけどけえたんと一緒だよハート
                    何より母親自身が娘に整形手術を勧めるような家庭だったんだもん!笑
                    (でもタトゥーだけはやめてって言われてた!笑)
                    でもね、
                    もしも自分が母親になって、
                    もしも娘ができたら、
                    顔とか体型とかそんなの関係なく、
                    かわいいかわいい世界でいちばんかわいいって、
                    毎日毎日そう言ってあげたい☆
                    自分に自信がないってとっても苦しいことだもん。
                    家庭って世の中で最初に属するコミュニティだもんね。
                    そこにいちばん大切な『絶対』がないと、
                    外で何かあったとき、
                    こころがぽきって折れちゃう気がする。
                    だからわたしはもしも子供ができて、
                    その子が女の子だったら、
                    毎日毎日、
                    かわいいかわいいあなたが世界でいちばんかわいいって、
                    そう言って育ててあげたいです☆









                    ていうかいつの間にやら亮ちゃんの連載が終わっているー・・・!!!
                    突然決まって突然延長して突然終わった、
                    文字通り、
                    突然だらけの連載でしたね。笑

                    思えば亮ちゃんの連載開始が、
                    NEWS復活に向けての本格的なカウントダウンになった気がします。
                    メンバーひとりひとりへのフューチャーの回は、
                    全部保存しているよ。
                    亮ちゃんがNEWSを大事にしていることが伝わってきて、
                    不安が一気に吹き飛んだもの。

                    慶ちゃんフューチャーの回は大変だった。
                    まさかの2回更新!笑
                    錦戸亮が慶一郎を語ったらわたしは間違いなく今以上に、
                    こやまけいいちろうに恋をするよって、
                    見事に、
                    その予告通りになりました。

                    錦戸亮ちゃん、
                    正直ときどき『それはあかんやろ』って思うこともある、
                    NEWSメンバーの中でときどきそういう・・・
                    こころのひっかかりを感じてしまうのは、
                    唯一、
                    亮ちゃんだったりします、
                    わたしの中では。
                    曲の途中で振り抜けしてる姿を見つけると、
                    うーーーーん・・・
                    と思ってしまうこともある。
                    仕事やろ!って。
                    MCのときも、
                    悪ノリしてるときの亮ちゃんは正直、
                    うーーーーん・・・
                    なときもある。
                    それは言ったらあかんやろ??
                    ってことを、
                    言っちゃったりするから。

                    だけど。

                    亮ちゃんの人生に対する姿勢がわたしは好きです。
                    彼の物事への捉え方・感じ方が好きです。
                    実はものすごく努力家で勉強家だというところも。
                    実はものすごく愛情深いひとだというところも。
                    実はNEWS内では兄貴面しているようで、
                    実際は悪戯大好きなやんちゃっ子なところも。笑

                    後半はあんまり更新されなかったけど、
                    その分きっと、
                    いろんな仕事でその力を上乗せしてくれているんだろうと・・・思っているよ!笑
                    亮ちゃんが普段考えていること、想い、感じ方、
                    ほんの少しだけどさまざまな面から知ることができた『錦戸亮』は、
                    とってもとっても貴重なものになりました。
                    お疲れさま☆亮ちゃん!

                    ささささささ、

                    そんではプロポーズ大作戦じっくり鑑賞しますハート
                    てかさっき家の用事しながらチラ見してたんだけど、

                    ぴぃのテンションがやたらめったら高いねーーー!!?

                    も、声が裏返るたびに、わたしの声も、裏返りそうになるんやけど!!!
                    1話ではまだそこまでテンション高いシーンって出てきてない気がしたから、
                    どんなんなってんやろなって楽しみにしてたんですけど、
                    そうかああああこれが基本系かああああ、

                    かあああわあああいいいいいいいいいハート

                    しかしそれに引き換え礼ちゃんってばほんと可愛げのない女の子だよう。
                    そんな意地っ張りなところが可愛いんやけどさ。
                    そんな意地っ張りなところが可愛いんやけどさって思いながら見てても、
                    やっぱりあそこまで素直じゃないと可愛くなあい。
                    反対に、
                    えいくららななおちゃんの役は(ごめん役名ど忘れ!)素直すぎてかわいいいいい。
                    うーーーーーーん・・・でも、やっぱり、ふたりとも、というかみんな、可愛いかな、ぐるぐるしてる姿は、愛しいよね。

                    それにしてもモンパチ一世風靡の頃、
                    わたしったら既に思いっきり社会人(東京時代)だったなあ、
                    とか思ってちょっぴり切なくなりました、
                    ぎゃあああああああ。



                    ********



                    はたこさん>
                    こんばんはー!!!
                    んふふ、
                    一夜明けぽぽろんはご覧になられましたでしょうか☆
                    世界一のこやま担にライバル心を燃やすが為にこやしげネタにはものすごく反応してしまう。
                    まーつーりーでーす!メラメラ!笑
                    てかてかわたしもKKKなショット大好きですーーー!
                    のってぃが間に入るとしげあきのこやま大好きオーラがいい感じに中和されてものすごく可愛い3人組になる気がする!笑
                    最近しげあきのこやま愛が尋常じゃなく全面に出てる気がするので、
                    はやいとこのってぃに帰って来て貰って、
                    間に入って頂かないと!笑

                    そうなんですよね。
                    彼らが好きだという気持ちやその場所で頑張ってる彼らの存在は、
                    他人が批難していいものでは決してないから。
                    その気持ちや頑張りを、
                    お互いが認めていければいいのになあって思います。

                    いちばん辛いときに何より辛い経験をしてるはたこさんが、
                    『やっぱり∞erが好きでNEWS担が大好きなんです』
                    って仰ってる姿を見ると、
                    眩しすぎて涙が出そうです。
                    もうばればればればーれ☆だと思うんですけど・・・
                    何よりわたし自身がうんざりするくらい、
                    子供で。涙
                    小さなことに拘ってる自分ほんっと情けないなーって、
                    頂いたコメントを見て改めて思いました。
                    はたこさんはこんなわたしにいつもあたたかい言葉を贈ってくださるけれど、
                    わたしにとってははたこさんこそが『光』です。

                    『自分に想う人がいるように、他の人のことを想っている他担の人の気持ちはわかるはず』

                    ほんと、
                    すべてはこれなんですよね。
                    誰かのことを大事に想っているなら、
                    自分以外のこころにもちゃんとリンクできる筈だもの。
                    手を、繋いでいきたいですよね、少しずつでも・・・☆

                    てかてか!
                    こやみゅチケ無事確保おめでとうございますー!
                    いつの回に行かれるんでしょう??
                    またはたこさんのところにお邪魔しに行きますねーーー♪



                    ********



                    ごめんなさいときどき質問を頂くのでお返事ー!

                    基本質問だけのメールにはお返事していないので、
                    ここで回答させて頂きますね。

                    今度のeightさんのツアーはわたしは参加しないです。
                    というか、
                    今回だけじゃなく、
                    今後参加することはもうないと思います。
                    お友達のeighterさんに誘って貰って去年は有難いことに何度か参加させて頂いたのですが、
                    (メンバー各々の活動を全力で応援する!とこころに決めていたし)
                    やっぱりわたしにはNEWSだけだなって今回のNEWSコンに参加して強く・・・感じたので、
                    今後は参加させて頂くことはないかなって思います。
                    それに、
                    eightコンもeightをこころから好きな方がより多く参加できたほうがいいなって思いますし。
                    だってわたしみたいな半端者で1席分埋めてしまうのは本気で気がひけるんですものー!
                    あくまでもわたしの、わたしに対する←ここ強調ね!個人的考え方だけどね!
                    そんなわけで、
                    今後わたしがNEWSコン若しくはNEWS絡みの何か以外に参加することは、
                    ないと思います。
                    (eightだけじゃなく他グループも同様に)
                    あ!でも!
                    他アーティストのライブとかは別ですよ!
                    (実は結構な頻度で参加していますここには書いていないけど)
                    好きなアーティストいっぱいいるしライブも大好きだし、
                    あとはあとは、
                    勉強したいことも読みたい本も観たい映画も観たいお芝居もいっぱいあるし・・・だからね。
                    NEWSと、
                    それからそういう大事なもの、
                    自分にとって本当に大切なことだけに、
                    お金と時間を使っていこうと思っています☆




                    あ!あと昨日一昨日の記事の誤字訂正しました!
                    内容が内容なだけにさすがにわたしも気になって仕方なかったよ、
                    ほんまごめんなさい。
                    というか、
                    いつも黙って見過ごしてくださってるみなさん、
                    ありがとうございます、
                    実はけえたんのことを言えないくらいに誤字の多い当ブログですが、
                    これからもよろしくお願い致しますー!
                    23:54 | ぼやきんぐ | comments(1) | -| - | - |
                    写真日記
                    0
                      はなよめとぱぱーんを観ました☆
                      さとみんと小泉孝太郎くんが出てるから観ようと思ってたのにあっさり1話を見逃したんだよ!

                      さとみん可愛い可愛い可愛いなあああああもう、
                      たまらんですたまらんです、
                      あのコロコロした笑い方がだいすき癒される和むわあああああ。

                      この父と娘ふたりともちーっとも性格が捻くれてなくて見ていて気持ちいいです。
                      とっても素直で正直な娘と、
                      とっても素直で正直なぱぱーん。笑
                      こういうぱぱーんを持つと娘はすごく・・・
                      すっごくすっごくすっごおおおおおく大変だと思うけど、
                      愛されてないより全然いいよね☆
                      なんかちょっと羨ましいなあって思っちゃった☆

                      それでそれで、

                      たぐちくん(役名なんだっけ??笑)がやっさしーーーーーーーの!
                      空気読めるんだか読めないんだかよくわからん男の子だけど、
                      肝心なところでちゃんと気遣えてるとか、
                      ずっるーーーーーーーーい!笑
                      このドラマ今後毎週観続けることは・・・ないかもしれないけど、
                      (時間があって忘れてなければ観ると思うけど!)
                      観てる限りはたぐちくん(が演じてる男の子)にきゅんしてしまいそうな気がします。

                      実はねーーー??

                      わたしかつーんさんの存在を知った当初たぐちくんってちょっぴり苦手やったの。
                      わーん!ごめんなさい!ごめん!涙
                      けど去年つまみ見してた24時間テレビで、

                      『このひとはとっても素直な子なんだな』

                      って思う場面があって、
                      そのあたりからだんだん苦手じゃなくなってきたねんな☆
                      このドラマでもっと彼に対する印象は変わりそうな気がします。
                      もちろんあれは彼が演じてる別の男の子ではあるけど!
                      でも魂はたぐちくんだから!
                      お芝居なんてそういうのダダ漏れでやる羞恥プレイみたいなもんやもーーーん!笑
                      因みに・・・けーたんが『LOVE』なら『LIKE』に位置する小泉孝太郎くんは、

                      と さ か

                      が・・・・・・・・(ちーん)
                      あの髪型もっそい好きじゃないーーーーーーーーー!笑
                      わたし芸能人くんに対して髪型とか・・・
                      『好き!』にはとことん拘るけど『嫌い!』に関してはそこまで主張しないひとなんですけど、

                      ちょ!あれ!あれはねー!好きじゃない・・・わー!

                      だってだってわたしこんなんゆーの珍しいねんよん、
                      だってだってどのくらい好きじゃないかっていうと、

                      しょーくらこやまけいいちろうらぶあでぃくしょんのときの髪型

                      と同じくらい好きじゃないんやもーーーーーん・・・!
                      あああああついに言ってしまった、
                      そうなの、
                      いつでもどこでもお洒落でイケメンでかっこいい、
                      だいすきだいすきだいすきな愛しのけーたんに対して唯一わたしが、

                      『それあんまり・・・好きくないー!』

                      と思ってしまった髪形は、
                      しょーくららぶあでぃくしょん時のあの髪型だったのでした。
                      わっはっは。
                      耳出てるのめーっちゃ好きなんやけどあれはバランスがちょいフェミ率高すぎてどうもねー!
                      本人もすぐにパターン変えてたからきっとフェミ率高めなことに気付いたに違いないよ!笑
                      (因みにそれがベースになってる今年に入ってからの流れはいつも通りだいだいだいすきですよー!)

                      ・・・ん??

                      孝太郎くんの話をしていたのにいつの間にかけーたんの話になっている。
                      これがLIKEとLOVEの違いですねきっと。
                      てか、
                      孝太郎くんLOVEの方いらっしゃったらほんとうにごめんなさい・・・!!!
                      まあそのくらいあのとさかはあまり好きじゃないという話でした、
                      でも相変わらず彼の顔と声は大好きなのでした、
                      なっはっは☆









                      ていうかあああああああ、
                      今日は写真日記にしようと思っていろいろ撮ったのに、
                      うっかりはなよめとぱぱーん話で埋まっちゃった。
                      でも折角なのでさくっと載せときます。
                      携帯では全部は表示されないかもー!ごめんなさい!

                      ↓ ↓ ↓

                      『慶ちゃんに似てると思って!』
                      という言葉付きでお友達からプレゼントされました。



                      ピンクのハート柄のガアたん、
                      ぴょんみみ付きハート

                      もえきゃら・・・??

                      そしてその友達のお姉さんから貰ったのがこれ。



                      うーさーぎハート
                      車に乗せてあげてね♪ということらしいです。
                      だけどわたしの車にはすでに後部座席に二匹うさぎがいる!



                      てーごーまーすハート
                      ついでにお気に入りのキーホルダーハート↓↓



                      でっかい指輪なの。
                      昔こういうお菓子あったよね。
                      そんでもって、
                      もいっこお気に入りのキーホルダーハート
                      重いのであんまり実用性はない。



                      時々ベルトやバッグにチャームとしてつけてる以外は引き出しの中でおねむしています。
                      基本キラキラしてるものがだいすきです、
                      わっはは。

                      おまけ:ぴょんみみはこんな活用法もしてみました。



                      嫌がりもせずにずっとつけたまま部屋を歩き回っていた。
                      見ているわたしのほうが気まずくなったので、
                      さっさと外させて頂きました。

                      以上ーーーーーー!!!

                      じゃにブログにしてから写真を載せたり他の趣味のことについて書く機会が減ったので、
                      ときどき、
                      以前から読んでくださってる方が寂しいですって仰ってくださって、
                      申し訳ないなあと思いつつそう言って貰えるのがとっても嬉しいです。
                      なかなか前みたいには載せたり書いたりはできないんですけど、
                      出来る限りそういうこともやっていければいいなあと、
                      思ってはいますこころの中で!←わーんごめんなさい!

                      因みに今日はひさびさに、
                      池田理代子さんのベルサイユのばらを一気に読み返しましたーーー!!!
                      ベルバラやっぱり最高やね。
                      マリーアントワネットとフェルゼンちょー切ないー・・・!
                      (ぽるののさうだーじが密かにわたし的ふたりのテーマ曲)
                      というかやっぱりわたしはマリーが大好きなのです。
                      ベルバラのマリーというよりは史実上のマリーアントワネットが。
                      お母さんのマリアテレジア女王もね!
                      時間があるので最近読んでなかった本を片っ端から読み返してます。
                      こないだは一条ゆかりさんの砂の城読み返した!
                      昔の漫画どれもこれもほんっと名作!奥が深い!重い!哲学!大好き!
                      因みにわたしの大好きな漫画家さん、
                      はそれこそ星の数ほどたーっくさんいるんですけど、
                      もう大尊敬!神!
                      全作品丸暗記するほど読んでます・・・!
                      みたいな漫画家さんは、

                      山岸涼子さん
                      一条ゆかりさん
                      槇村さとるさん
                      矢沢あいさん


                      の4人です。
                      ほんとうはここに尾田栄一郎と青山剛晶と和月伸宏も追加したいねんけどね!笑
                      わんぴーすとこなんちゃんとるろーにけんしんは間違いなく神☆
                      コナンちゃんの映画は今年ももちろん公開日に行きますよー!
                      今年のテーマは奇しくもジョリーロジャーハート
                      船長と言えばーーー??
                      モンキー・D・ルフィにジャック・スパロウ!
                      あーんあーんネズミーのカリブの海賊行きたいというかランドほんま行きたい久しく行ってない・・・!



                      ********



                      慶ちゃんtanさん>
                      きっともうドラマ観終わってらっしゃいますよね☆
                      どうでしたーーー??

                      『今このときに変わることで過去に対する解釈が変わる』
                      ってほんと、
                      そのとおりですよね。
                      というか、
                      このコメント頂いて改めて、ああ、そうなんだよなあって・・・思いました。
                      慶ちゃんtanさんの言葉はいつもわたしのこころにストンって落っこちてくる。涙
                      過去をどういうものにしてしまうかは、
                      ほんと、
                      本人次第・・・ですよね。

                      んふふ☆
                      けーちゃんにゅーすようやくちゃんと聴くことができました!ありがとうございますー!



                      葉奈紀さん>
                      こんばんはー!ありがとうございますー!
                      今迄毎週毎週惨敗続きでしたが、
                      なんとか昨日、
                      初の完全勝利をおさめることができましたー!涙

                      実はうちもキーーーーギーーーー!!!という超音波なノイズ音に混じって聴こえてくるのはハングルだったりします。涙
                      もう、どんだけぇーーー???笑
                      車で探す旅、
                      どうぞ実行してみてください!
                      かなりオススメです♪笑
                      仕事始めたら毎週探しに出るのはキツいかなと思うんですけど、
                      聴ける限りはこの方法でキャッチしに出かけたいと・・・思います。笑




                      シホさん>
                      お!シホ・デップ!と思ったら三上シホ!
                      いやいや錦戸シホさんいらっしゃいませーーー♪笑

                      もう、ラジオ、慶一郎のためにぐわぁんばったよ!
                      シホさんちではなんとか聴けるんやねーーー??
                      山め!電波を妨害しやがって!
                      でもそんな妨害壁を乗り越えてやってくるハングルっていったいどんだけ強いねんって話やね。笑
                      なんか、
                      コンサート本番直前のNEWSの楽屋風景を録音してる企画があって、
                      シホさんのダーリンかなり壊れていたよ。
                      そしてレッチリを熱唱していたよ。
                      かなりかっこよかったよ。笑

                      ていうか、

                      亮ちゃんより好きかもってーーーーー!笑
                      いや、
                      三上さんかっこいいけども!
                      どうした!
                      ダーリンと倦怠期か!
                      でもわたしもあの役の三上さんは卑怯やなーって思ったー!
                      やって可愛いし色気あるしかっこいいんやもん、
                      仕方ないよねえ☆笑



                      ********



                      さひかただすま♪

                      去年彼のウェブでのさりげない言葉に何度泣かされてきたか。
                      今日も見事に。

                      メンバーへ。

                      の文字を見た瞬間にうるっときてしまった。
                      去年メンバーの中で真っ先に、
                      制約の多い中をかいくぐるようにして、
                      連載という媒体を使って一生懸命ファンを励まそうとしてくれてたまっすー。
                      今年になってからいろんな雑誌で去年の心境を知るにつれ、
                      あの言葉は誰より自分自身に言い聞かせてたことだったんだって思いました。

                      寂しくてひとりで泣いたりしてた

                      そんな気持ちをひたすら隠して可愛い絵文字いーっぱいの文章で、
                      たくさんたくさん励ましてくれてたんだなあって。
                      そんなまっすーの言葉なので、
                      メンバーへのメッセージはとてもとても胸がぎゅってなったよ。

                      過去をすべて財産に変えていけるといいな、
                      NEWSもNEWSファンも。
                      この世にはあたりまえなことなんてなにひとつ存在しないってわかったことは、
                      かけがえのない財産だから。

                      その財産を、
                      これからずっとみんなで守っていけますように☆
                      23:39 | ぼやきんぐ | comments(3) | -| - | - |
                      苛々☆
                      0
                        普段からそんなにテレビを見るほうではないのですが、
                        (いつも点けてはいるけど大抵音を消しているので)
                        今は時間がたくさんあるので仕事してると絶対に観ないような番組をたまたま目にしたりします。
                        それで思うのがなんていうか・・・えぐいというか・・・それってどうなの??って思うような番組が多いなあっていうか。
                        もやもやを残してくれる番組ばっかりだなあって思う。
                        今日たまたま見てたのは、
                        巨大人食いワニ??を追跡調査する番組かなんかで、
                        そのワニの近くに設置した小型カメラ(でもそこそこ大きかった)が、
                        そのワニによって引き千切られて食べられちゃったって結末だったんだけど、

                        『カメラでさえ食べてしまう恐ろしいワニの力』

                        みたいなとこだけフューチャーされてて、
                        言葉は悪いけどものすごく胸クソ悪くなりました。
                        いやいやいやいやいや、
                        その前にそんな人工的なものを飲み込んでしまったかもしれないワニはどうなるのよ??
                        予測不可能のハプニングかもしれないけど、
                        そもそも人間の手が入り込んでない自然界にズカズカ踏み込んで行っといてさあ、
                        予測不可能もクソもないやろ??
                        防げなかったのは仕方ないとしても、
                        自然の中で生きてるワニの生態系に与える影響とかについては、
                        これっぽっちも考えないんですか??
                        何万匹いる内の1匹だから別にいいんですか??
                        そのワニを捕獲して体内からカメラ取り出せとまでは言わないけど、
                        そこについての反省や今後の課題みたいなものはいっさいないんですか??
                        カメラがワニに食べられて、

                        すげえええええええ!!!

                        ってそれだけなの??なんだそれ??
                        ものすごく胸クソ悪いです。
                        こういう番組を作る製作会社もテレビ局も、
                        そういうコメントを誰ひとり出さない全ての出演者に対しても、

                        正直ドン引き

                        でした。
                        最後の最後に、

                        『ワニは食べられないと判断して水中で吐き出した可能性が高い』

                        みたいなテロップが入ってたけど、
                        そういう問題じゃなくないか??
                        ワニは多分吐き出したでしょうめでたしめでたしなの??
                        そんなもので終わりなの??
                        と思って見ていたら、
                        更にこの番組そのテロップの後に、

                        『世紀のスクープ映像は1万匹のワニがいる川底に今も眠っている』

                        みたいなナレーションで終わりやがった。
                        ああそう最後の最後までそうなんやねはいはいはいはい、
                        正直・・・げんなりでした。
                        そんでチャンネル変えたら今度は巨大鮫捕獲しようとしてるしよ。
                        なあ!!!
                        その巨大鮫捕まえて何がしたいの!!?
                        それを生業にしてるひとがするならわかる、
                        そこにカメラが入ることによって、
                        鮫の生態知をったりとか、
                        生業にしてるひとがどういう仕事をしているのかとか、
                        そこにスポットを当てるっていうのならわかる、
                        だけど違う・・・とてもえぐい。なんだか。
                        己の欲求満たすためだけの企画ばっかりで。なんだか。とても。気分が悪いよ。



                        なんか・・・
                        なんかこういう番組にぶちあたると、
                        ほんとうにげんなりします。
                        今日のは両方人間と人間以外の動物が絡んだものだったけど、
                        そうじゃないものだってそう感じる瞬間は多々あるよ。

                        人間って・・・何?

                        人間って何なんやろうなって二十歳のあの日以降わたしはずっと考え続けているけれど、
                        答えはまだ出ていなくて、
                        あの頃はとても真剣に人間でいる自分が嫌で仕方なくて、
                        どうしてわたしは人間なのかなって思っていて。
                        でもここ数年は少しずつそういうのがなくなって、
                        それでも人間って愛しい生き物でもあるかもなあって思ったりもするんですけど。
                        だけどこういう番組にぶちあたると、
                        まあちょっとだいぶ・・・がっくりきちゃいますね。

                        なんだかなあって思う番組、
                        多い。
                        決定的瞬間!とかもね、
                        シリーズでときどきやってたりするけど。
                        あれ、
                        あの瞬間に誰かが亡くなってたりするわけでしょう。
                        なのに、
                        その瞬間を娯楽に変えてしまう恐ろしさ。
                        しかも、
                        日本でのそういう映像は絶対に流さないくせに外国の映像はばんばん流すよね。
                        日本人だとダメで外国人ならいいの?
                        っていつも思うよ。
                        ニュースとかでもそう。
                        いちばん最近のだと某国の元大統領だったひとの死刑執行直前の映像。
                        あれは必要な映像だったのかな。

                        もちろん必要な映像だってあると思うの。
                        というか、
                        その目的によるのかもしれないけど。
                        例えばわたしはいつも、
                        戦争や紛争のドキュメンタリーだとか戦時中の映像だとか、
                        日本であろうとそうでなかろうと、
                        そういうものはあえて絶対に目にするようにしていて、
                        それは今の自分はどう足掻いても平和な世界に生きて居るからで、
                        直接的な映像を見るととても恐いし真っ当な精神状態でいられなくなるときもあるけど、
                        その恐さだって『平和』の上に感じられてる『恐さ』で、
                        当時リアルにそれを体験したひとの恐さや苦しさには到底及ばないのに、
                        平和の上で成り立ってるその恐怖からも目を反らしてどうするのっていう思いがあるからで。
                        だからこそ、
                        自ら取り入れるものもあるけれど。

                        だけど。

                        なんか違うって・・・そう感じる番組もとても多いよ。
                        まあ、
                        そういう胸クソ悪い番組でも、
                        こうやってわたしなりに感じ取ることはあるわけだから、
                        無駄ではないのかもしれないけど。

                        なんだかな。

                        とても腹が立ったので思わず友達に電話して怒りを分散。
                        もう、ほんと、嫌だな、ああいう、中身がカラッポの番組、
                        NEWSくんたちもああいう番組にゲストとして出ること・・・はお仕事やからいつかあるかもしれないけど、
                        業界に流されてカラッポなコメントするようなタレントにだけはなって欲しくないな、
                        というか、
                        そんなタレントにはきっとならないでしょうと、
                        信じているからね!
                        頼むよ!

                        はあああああああああああなんかもやもやするなあもう!!!
                        くそうくそうくそうやっぱりわたしはNHK製作をいちばん愛しているよ!!!
                        あと情熱大陸と世界遺産・・・!!!
                        もちろん民放にだってとっても素敵な番組たくさんあるんだけどね☆
                        もやもやもやもやもやもやもや・・・・・
                        なんかね、
                        こういうとき同じように気持ちを共有できる彼氏が欲しいなーって、
                        思っちゃいます。
                        わたしね、
                        こういう怒りのポイントが同じひとでないと嫌なの。
                        幸せポイントや感動ポイントがずれてるのは全然大丈夫だけど、
                        (そりゃもちろん同じであればそれに越したことはないけど)
                        こういう『嫌だな』って思うポイントは絶対同じじゃなきゃ嫌なんです、
                        というかお付き合いできない。すん。涙
                        けえたーーーーーーん・・・けえたんなら・・・あの番組見てどう言ったかなあ。
                        とりあえず・・・

                        『ワニすごーーーい!』←これは多分言うだろうと思っている。笑

                        って言って・・・そのあと、

                        『・・・でもこれさあ、ワニ、大丈夫なの?』

                        って言ってくれるひとだったら・・・・・いいな☆




























                        yukina>
                        ごめんねなんかもやもやな記事にコメレスつける羽目になっちゃってもー!
                        つーかそうや!
                        携帯から見ると打ち消し線って反映されんやんなあ??
                        コメント貰って気付いたっていうね、
                        ぎゃあああああああああ。笑
                        まあでも仕方ないよね気持ち的にはかなり前かがみやもんね??
                        だってあれまっすーがやったら絶対そうやろ??

                        ・・・ね??←はいすまーん!笑

                        今日は上記のとおりイライラ☆もやもや☆してるから、
                        このあとまたチラリズムに癒して貰おうと思うよ。

                        ゆきにゃんぶんぶんぱわー以降かーなりしげあきの声に嵌ってるよねーーー??
                        いや違うか、

                        『19才有りかも』

                        って思ったあのますたーひっつ以降かーーー!!?笑
                        寝起きのしげあき寝起きのしげあき寝起きのしげあき・・・(呪文☆)

                        てかてかDVDほんまいっつもありがとうねvらぶv
                        ラブコンのOPほんまめーっちゃ可愛い、

                        『あらっ』

                        ってなんだぁーーー!!?笑
                        フルで聴くのが楽しみやね♪
                        まっすーって普段低音多いから(高音でもきれーいし)ちょいアイドルチックに歌ってるのとか、
                        ほーーーーーーんま可愛いv
                        そして神さまに至ってはもうコメントもしようも御座いません!笑
                        21:39 | ぼやきんぐ | comments(4) | -| - | - |