●君の存在する現実そのままで●

cherish NEWS
cherish 小山慶一郎
『光』をめざして、GO!RE START!   
<< あなたの歌ったメロディーを私も確かに知っていた。 | TOP | START☆DAY >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - | - |
    SPECIAL☆LIFE
    0
      加藤成亮くん、
      二十歳のお誕生日おめでとうございますハート








      今日更新のしげ猫をさっき読んだよ。
      それで思ったんだけど。
      しげしげとわたしはもしかしたら・・・
      似ているところがあるかもしれないねって。

      いつまでも満足できないところ。
      自問自答し続けてしまうところ。
      死ぬ間際にも後悔していそうなところ。


      でもそれって実はとっても損な生き方なのかなあって、
      わたしはときどき思ってしまうことがあるんだけど、

      しげあきはどうーーー??

      そういうふうにちらっと思っちゃうことって、
      ないですか??











      ねえねえ・・・なんかねーーー??

      今日のしげ猫を読んでわたし、
      しげあきが慶ちゃんのことをあんなにも好きな理由、
      ちょっとわかっちゃった気がしたよ。

      だってあんなに平和に生きているひと、
      そうそうおらんもんねーーー??

      平和って・・・
      例えば何の悩み事もなく幸せに過ごしてますってことではなくて。

      なんていうんだろう。

      こころの平和。
      ピースフルなひとってこと。





      きっとそういう部分では、
      慶ちゃんはしげあきともわたしとも正反対なんじゃないのかなって思うよ。
      だけどそういうひとの存在って、
      とっても・・・安らぐ。

      もしかしたらしげあきも、
      慶ちゃんの傍で居心地の良さを感じちゃってたりしてる??

      (だとしたらものっそい羨ましいー!けど!
       いまのあなたの人生を切り開いたのは誰でもないあなた自身だから、
       簡単に羨んだりしてはいけないよね、ごめん!笑)


      ねえねえしげあき。
      わたしはあなたよりも7年も先に生まれてきたので現在27才だけども、
      それでもこう思ってるよ。

      『わたしはここからどこまで飛べるかな??』

      ほんとうはほぼ毎日のように、
      自分の人生の終わりについて考えたりしていてね、
      自分が死ぬ瞬間、
      慶ちゃんのことやNEWSのことがもし遠い過去のことになっていても、
      思い出したりするのかなとか、
      自分が逝く瞬間はどんな音が聴こえているんだろうなとか、
      そういうことを毎日いっぱいいっぱい考える。

      いまからそのときまで、
      限り在る時の中で、
      わたしはどこまで飛べるかなって・・・
      考えたりしているよ。








      しげしげ。

      わたしはもうかれこれ前から言っているけど、
      もしも叶うならね、
      人生のいろんなことについて、
      はたまた趣味でも音楽のことでも服のことでも何でも、
      あなたとがっつり語り合ってみたいです。
      絶対面白いと思うの。

      んふふ。

      そのときには慶ちゃんの話もたくさん教えてねー!
      でもあんまり得意気に話されると苛っとするから、
      そこは控えめにお願いしますねー!

      ・・・なんて。笑




      いつもいつもいつもいつも、

      このこやま担!とか、
      このこやまバカ!とか、

      散々言ってしまっているけど、
      しげしげのこと、
      こころから大好きやし尊敬もしているねんで。

      (そんでしげしげの良さをわたしにたーーーくさん教えてくれたのは、
       誰でもないたまちゃんやねんで!たまちゃんのこと大事にしろよ!感謝せえよしげあき!笑)


      まだ二十歳ーーー!!?
      なんて言って楽しんでいたりもするけれど、
      大丈夫、
      わたしから見ればしげあきはちゃんと二十歳の、
      年相応の男の子だよ。
      年相応の可愛さや素直さを持ち合わせた、
      スペシャルな男の子だよ。

      (あー・・・二十歳だから男のひとになるのか!わー!)

      加藤成亮くん。
      二十歳のお誕生日ほんとうにおめでとう。

      煮詰まったり自問自答したりときには後悔しながらでも、
      振り返ったときにはそれも込みでいい人生だったと、
      そう思えるような人生を、
      送ってねハート
      00:00 | NEWS | - | -| - | - |
      スポンサーサイト
      0
        00:00 | - | - | -| - | - |