●君の存在する現実そのままで●

cherish NEWS
cherish 小山慶一郎
『光』をめざして、GO!RE START!   
<< 大きな文字で手紙を書くよ"ありがとう" | TOP | CHANGE 2 CHANCE >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - | - |
    星空に手が届くほど
    0
      ハイスクール・ミュージカルが、
      終わってしまいました。

      寂しくて寂しくて、
      仕方ないよ。

      もうこれで見納めなんだなあと思ったら、
      今日はオープニングから涙が込み上げてしまって、
      胸がぎゅってなりました。
      最初から客席と舞台上が一体化していて、
      役者陣の気迫も半端なくて、
      アドリブもばんばん飛び出すし、
      客席も、
      泣いて笑って手を叩いて歌って、
      楽しすぎて大変だった。

      すごくいい舞台でした。
      すごくよかった。

      よかった。

















      泣き虫な座長は、

      『泣いてねーし!』

      と言いながら、
      泣いて出てきました。
      声を詰まらせながらの最後の挨拶は、
      ずしりと重く、
      胸にくるものがありました。
      彼らを包む大きな拍手は、
      なかなか鳴り止みませんでした。
      その渦の中で、
      清々しく満ち足りた表情をしていた彼の顔を、
      わたしはきっと忘れません。
















      慶ちゃん。

      ほんとうにほんとうに、
      ありがとう。
      光をみせてくれて、
      ほんとうにありがとう。

      それから・・・
      それから。

      お疲れさまでした。

      いまはまだ、
      溢れ出すものが多すぎて、
      こんな言葉でしか言えないけれど。














      終演後、
      なかなかその場を離れられなくて会場の外でぼんやりしていたら、
      同じように待っていたたくさんのファンの前に、
      慶ちゃんと裕太くんが出てきてくれました。
      仲良く、
      お揃いのスニーカーを履いて。
      ゆっくり歩きながら、
      ひとりひとりの目を見て、
      ありがとうを伝えていました。
      わたしがいた場所は偶然にもとても狭いスペースだったので、
      慶ちゃんとの距離は、
      20センチもなくて、
      ステージと客席という隔たりもなく、
      手をほんのすこし伸ばせば触れられる場所にいる、
      ただ、
      目の前の大好きなひとと、
      自分。

      すごく不思議な空間。

      見上げるとすぐに目が合って、
      ありがとうの声がそのまま降ってきて、
      とめどなく、
      涙が溢れました。

      ありがとうはこっちなのに。
      こっちだよ、
      慶ちゃん。















      ・・・慶ちゃん。

      自分の気持ちは手紙に託して預けたから、
      わたしの全てで、
      彼の姿を見つめました。

      こんなに近い距離で彼を見ることは、
      多分もうないと思うから。

      だから。


















      忘れない。

      こやまけいいちろうの、
      ひかり。

      それは決して神々しい種類のものではなく、
      ふと顔を上げたとき、
      道のすこし先で優しさを滲ませて灯っているような、
      あたたかなもの。

      それが、
      こやまけいいちろうの、

      ひかり。




















      とてもとても幸せな今日でした。
      まだ、
      頭がぼんやりしています。
      今夜はこのまま、
      いろんなものをとにかく抱きしめて、
      過ごします。

      もう、
      うまく言葉にならない。

      すき。すき。・・・すき。

      こころが溢れてゆく。
      隙間がどこにも見当たらない。

      ・・・すきです。















      慶ちゃん、
      カンパニーのみなさん、
      ほんとうに、
      ありがとうございました。

      ・・・LOVE。
      23:59 | 携帯 | comments(0) | -| - | - |
      スポンサーサイト
      0
        23:59 | - | - | -| - | - |
        コメント
        コメントする