●君の存在する現実そのままで●

cherish NEWS
cherish 小山慶一郎
『光』をめざして、GO!RE START!   
<< みーんなかわいい! | TOP | LOVE LETTER  >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - | - |
    いまの次の瞬間も
    0
      今日のプロポーズ大作戦はとってもいいお話だった☆

      これはわたしの勝手な想いだけど、
      このお話、
      ケンゾーが努力してたくさん頑張っても、
      結局礼ちゃんと先生が結婚するっていう結末が覆されることはなくて、
      だけどそこから先の未来は、
      後悔しないよう生きる、
      ということを知ったケンゾーによって、

      変化する

      そんな結末になるといいなあって思います。
      それから、
      ケンゾーが礼ちゃんの結婚をこころから祝福できるような、
      そんなラストになるといいなあって、
      思います。

      だけどやっぱり・・・切ないね☆

      世の中にはいろんな原因で大切な誰かとのかかわりを絶っているひとがいると思うけど、
      ほんとうにそのひとのことが好きなら、
      最後の最後まで絶対に、
      自分からは手を離すべきじゃない。
      (嘘、手を離したほうが相手の為になるってことも・・・確かにあるんだけど、でもね)

      だって望まなくたって、
      人間にはいつか絶対の『別離』がくるから。

      死んでしまったらそこですべては無に還る。
      無理矢理に引き千切られる。
      共有していた、
      記憶も、ぬくもりも、言葉も、表情も、こころも、何もかも。

      明日そうならない保障は何処にもないもの。
      それを考えると大抵の『理由』なんてちっぽけなものに思えてくる。

      誰かに対して、

      『もういいや』『離れたほうがいいや』

      そう思って投げ遣りになってしまうときが、
      わたしにもあるけど。

      そのたびに考えます。

      『このまま明日あのひとが死んでしまっても後悔しない?』
      『このまま明日わたしが死んでしまってもいい?』


      後悔せずに全力で生きろ、
      いまを生きろと、
      先に逝ってしまったひとたちがその命でもって教えてくれた。

      絶対の『別離』が訪れるまではできるだけ・・・できるだけ永く、
      大切なひととは手を繋いでいられるように、
      全力で努力をする、

      今日も・・・明日も、次の瞬間が続くそのときまで、ねハート



      ********



      keikoさん@慶ちゃん&中丸くん>
      こんばんは!
      はじめまして、祭と申します。
      慶ちゃんと中丸くん担さんということで・・・
      しょーくらお兄さんコンビ担さん!
      来て頂いて嬉しいです。
      全然大丈夫なので気になさらないでくださいね♪
      むしろわたしのほうこそ、
      はじめましてなのになんだかとってもこっ恥ずかしい記事でお目汚ししてしまって、
      あわわわ・・・・!お恥ずかしい限りです。
      keikoさんの会社からは東京タワーが見えるんですね。
      わーん!慶ちゃんと・・・同じ街。んふふ。笑
      そんな景色を眺めながら同じようなことを考えてらっしゃる方がいるんだなーなんて思うと、
      ほっこりしちゃいます。
      それに夜空の東京タワーを見つめながら・・・なんて、とってもロマンチック☆
      (ごめんなさいどこまでも思考が・・・女の子!してしまっています、わー!)

      今回はあたたかいコメント本当にありがとうございました。
      どうぞまたいらしてくださいね。
      16日、17日、楽しんで参ります♪





      慶ちゃんtanさん>
      そうなんですよーわたしも小学生くらいだったので細かいことは覚えてないんですが、
      会場周辺でのマナー(公共物損壊等々)でのトラブルが原因だったように記憶しています。
      愛媛は元々滅多にアーティストが来てくれる地域じゃないので、
      当時のことはほんとうに残念な事態でした。
      名古屋だと大勢の集客を見込める重要な拠点だから滅多なことではツアーから外されることはないんでしょうけど、
      でもやっぱり、
      好きなひとたちに地元の嫌な記憶が残ってしまうのは辛いですよね。涙
      アンチはもう・・・言葉は悪いけれど、
      ひとのこころが伝わるまっとうな人間のやることじゃないので、
      理解しようとしても・・・できないですね、ほんと。むぅ。





      シホさん>
      おっ、きたねーーー??
      夏のとある暑い1日に、
      たったいちど、
      自分の生まれ育った街で、
      大好きなひとと逢う約束を交わした・・・娘!笑←恥ずかしいように書いてみましたけどもー!笑

      そうそう、愛媛では割と有名やよねこの話。切ない。しゅん。
      よし、愛媛のeighterさんに託した!
      eightとスタッフさんと事務所に『愛媛最高』って思わせてきてな!
      この四国のど田舎にだって、
      彼らを待っているひとはこんなにおんねんぞーーー!って、
      がつんと表明してきたって!

      そんで、NEWS・・・連れてきて。笑←でた!

      eightの今回のツアー、
      全国ツアーと言えどもいっつもいっつもいっつもいっつもいーっつも

      シ☆カ☆ト

      されてる四国の底力を見せるにはうってつけやもん。
      たくさん愛の交換をしてきてね♪
      当日時間あったらわたしも会場に遊びに行くねー☆
      なんか、
      あそこに亮ちゃんたちのうちわが飾られてるのとか、
      ちょっと見てみたいもん。笑



      ********



      さてさてさてさて・・・!
      そろそろ今日のけえちゃんにゅーすな電波を拾う旅に出る時間ですね。

      いってきます☆ぶーん
      23:49 | 出演ドラマ | comments(0) | -| - | - |
      スポンサーサイト
      0
        23:49 | - | - | -| - | - |
        コメント
        コメントする