●君の存在する現実そのままで●

cherish NEWS
cherish 小山慶一郎
『光』をめざして、GO!RE START!   
<< 慶一郎欠乏症&ばとん2連発! | TOP | 神様生誕祭!改訂版 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - | - |
    桜の咲く頃逢いましょう。
    0
      朝7時に出社してお昼をとる間もなく気づけば夜という有様で、
      22時頃になって退社する。
      1時間かけて家に帰ってコンビニのおにぎりを食べながら仕事して、
      お風呂に入ってブログを書いてその後朝4時頃までまた仕事、
      明け方2時間程眠ってまた1時間かけて会社に行く。

      以前は、

      『忙しい』

      ことを何かの言い訳にするのが嫌で、
      バイトと本業の両立で睡眠時間が3時間を切る日が何年続こうとも、

      『忙しい』

      と口に出すことだけは頑なに自分に禁止して来た。

      『忙しい』

      なんて、
      所詮自分の時間の使い方が下手なだけ。
      世の中にはまだまだわたしなんかよりもっともっとしんどくて本当の本当に、

      『忙しい』

      ひとがいるんだ。
      わたしなんかが、

      『忙しい』

      ことを理由にしちゃいけない、
      自分なんてまだまだ甘い、

      まだまだ全然、
      まだまだ平気、
      まだまだいける、
      まだまだまだまだまだ、
      それはほんの少し無理してたかもしれないけど、
      決して強がりなんかじゃなかった。

      本当にこころからそう思っていたから、
      この眼に映る世界が歪むことは決してなかった。

      こころが挫けそうになる瞬間なんてなかった。

      なのに最近のわたしは、

      『忙しい』

      って言い過ぎている。
      それを誰かに対して実際に口に出すことは長年の癖のおかげか、
      あまりないんだけど、
      頭の中ではいつも、

      『ああもう忙しいなあ』

      って思ってる気がする、
      しかも無意識に。

      それで今日突然、
      それに気づいて愕然となりました。

      どうしちゃったんだろうわたし、
      こんなじゃ全然あかんやんか、
      ずっと昔からこころに決めて実行して来たことを、
      今自らの手で崩してしまっているよ?

      悲しくて情けなくて何だかもう足が動かなかった。
      悲しくて情けなくて仕方なかった。

      わたし何やってんやろなぁ・・・

      なんか、
      なんかさ、
      中学卒業して自分の責任で生きて行けって社会に放り出されてから、
      ううん、

      放り出して貰ってから、

      やりたいこと、
      手に入れたいもの、
      プライドのため、
      生きるため、

      『生きる』

      ためのリアルな努力を、
      15才の春から今までずっと休むことなくひたすら全力疾走でどうにかやって来たんだけど、

      今になって何か突然ブラックホールみたいなとこにストン!て落ちちゃったみたいな感じ。

      不安やどうにもならないことがあるのは今に始まったことじゃないし、
      今から半年先の未来だって正直わたしはわたし自身に保証してない。
      けどそうじゃなくて、
      そんなことじゃなくてね、



      なんだろうな。
      わかんないな。



      だけど突然泣きたくなってしまった。
      もう嫌だと思ってしまった。

      ひとりで生きるのはもう嫌だと思ってしまった。

      あたたかい場所が欲しい。
      家族が欲しい。

      ひとりで立派に生きているつもりでも、
      本当は全然そんなことなくて、
      そんなことは自分がいちばんわかっていて。

      けどそんなときね、
      懐かしい友達からメールが届きました。
      すごいタイミング。
      そのときわたしったら痛いことに、
      仕事する手も止めてデスクに突っ伏して、
      携帯の待ち受けにしてある慶ちゃんの写真をぼんやり眺めてて、
      胃も痛くって涙も出てくるし、

      そしたら届いた1通のメール。

      送り主の彼は東京で一緒に夢を追い掛けた仲間で、
      同期でありライバルだったひとでした。

      メールが来たのは半年振りくらいかな?
      定期的にメールで連絡はとっていたものの、
      わたしが地元に帰ってからの5年半、
      一度も会ってはいない彼。
      彼はまだ東京で頑張っていて、
      小さいけれど劇団を立ち上げて、
      多くの舞台役者がそうであるように相変わらずバイトの掛け持ちをしながら、
      でもどうにか順調に行っているみたい。

      彼の故郷は京都。
      けれど帰省するにもお金がかかるからと、
      もう6年もの間里帰りをしていないと半年前のメールでは言っていたんだけど。








      来年、桜の咲く頃に、
      一度ゆっくり田舎に帰ることにしました。
      その足で四国にも行ってみたいなぁと思っているのですが、
       
      逢えますか?逢いに行きます。








      件名には『突然すまん』とあるくせに、
      本文は何だかやたらかしこまっていて、
      だけどそのギャップが彼らしくって、
      思わず笑ってしまった。

      けど笑ったら後から後からどんどん涙が出てきて、
      もしも今すぐ彼に逢えたならわたしは彼の胸を借りて大声で泣いてしまったかもしれないなと、
      そんなふうに考えました。

      彼はわたしより確か4つ年上で、
      同期でライバル。
      だけど『仲間内』では『お兄ちゃん的存在』でもあって。

      よく衝突もした。
      その殆どがわたしの厳しすぎる要求が原因だった気がするけど。

      彼は頑固だったけど、
      周囲の空気を軽やかに感じ取って染めていける、
      そんなタイプの人間だった。

      彼を男として見たことはないし、
      それは今も同じ。

      だけど昔の、

      『あの頃』

      の自分を知っている仲間から、
      今日というタイミングで届いたメールの、

      『逢いに行きます』

      という内容に、
      胸の奥底から無性に込み上げてくるものがありました。

      わたしたちが一緒に夢を追い掛けて笑って泣いて全力で過ごした場所には、

      『さくら』

      という単語がつけられていて、
      その場所で一緒に勉強していたのはもう8年も前の話。






      桜の咲く頃、
      逢いましょう。






      うん、
      わたしもその頃までにはあたたかいものでこころをいっぱいにして、
      懐かしい旧友に逢いに行きます。



      桜の咲く頃。






















      華ちゃん>
      とーんでもなーーいよーーう!
      ていうかすとーきんぐ大歓迎!
      むしろいつも覗いててくれてありがとうねー!涙
      最近さーーー、
      わたし慶ちゃん好き好き度を越えてるかなと思ってセルフ自粛しようかと思ってたんだけど、
      華ちゃんにそんなこと言われちゃったら調子乗っちゃうーーー!!!
      セルフ自粛なんて、

      しーーなーーいーー!!!←ほんと調子乗ってる。笑

      あとあとバトン受け取ってくれてありがとうねー
      華ちゃんも今お仕事大変やんなぁ??
      時間のあるときにでもささーっとやってみてね。
      人選はねー即決やったね!!!
      だって華ちゃん、

      すばる意外とめちゃくちゃ好きやろ??笑

      いや『意外と』ではないかー??笑
      だーりんは亮ちゃんとして、
      すばるとは是非親友になってみてくださいッッ。笑

      そんなこんなで今日も慶ちゃん補給は出来そうにないんだがねー
      がんばるよー
      負けないよー
      慶ちゃんぱわーで乗り切るよー。笑
      元気出るコメントほんまにありがとうねー!!!号泣



      sayakaちゃん>
      うふふふふふ・・・!!!
      ごめんねー??わたしが不甲斐ないばっかりに、
      sayakaちゃんとyukinaを巻き込んでみましたけどもー。笑
      もうさー何だったら、

      親友の特権で、
      sayakaちゃんとまっすーくっつけちゃるから!!

      てゆっか、
      やっぱりわたしの好きなタイプってまんま慶ちゃんなのか!やっぱり!
      そっかー、え、なぁに、これは運命?え?赤い糸?うそー頑張るねわたし!
      はい、暴走しましたー。笑
      ほんといつもわたしの妄想っていうか暴走に付き合わせちゃってごめんよー。笑



      慶ちゃんtanさん>
      あはは!娘さんも受け取っちゃってましたかあの理不尽バトン!笑
      わたしも一番最初目にしたときは『えー!?』ってまんまとびっくりさせられちゃったクチでした、悔しい!笑
      てかてか、慶ちゃんtanさんの好きなタイプも慶ちゃんそのまんまですかー!!
      わーーーんわーーーん、
      好みが一緒・・・!!!
      慶ちゃんって好きなひとにはめっちゃくちゃ好きな外見ですよねー??笑



      yukina>
      とんでもないよーーー!!!
      めっちゃおもしろかった、ありがとう!
      その割りにめっちゃきょどってたけど、
      それはあれだまっすーへのあれだ(なんだ)
      だって増田さんのきれいなこころを目の前にして腐りきった大人はどうすれば・・・!震
      みたいなことですよ、ねー??
      そして、
      『そんなことないよ!yukinaだってきれいなこころの持ち主だよ!』
      って言いたいんだけど言えるんだけどでもちょっとだけ半笑いになっちゃうわたしを許して・・・!笑
      ま、二十何年生きてりゃ色々あるよな。な!笑

      ていうか心配してくれてありがとうねー!!!涙
      なんかもー無理しちゃうのが社会人だけどってひとことに救われるわ。涙
      ほんまありがとう!!!

      で、それって何だっけ!!?T-BOLANだっけ!!?笑


      シホさん>
      もうねーその名の通り、壊れてる!
      慶ちゃん不足しすぎるとあかんね。涙
      まだちょっと補充出来る時間はなさそんなんだけど、
      がんばるよー!
      そうかーシホさんも今大忙しな時期やねんねー
      わたしもこないだインフルエンザの予防注射受けて来たねんけど、
      確かに病院、大混雑してました。
      それにしても子供追っかけて捕まえてるシホさんリアルにめっちゃ想像しちゃったよー。笑

      それはそうと、
      えいとさんの当落確認日決まったんやねー??
      絶対絶対絶対絶対、
      シホさんの手元に幸せチケットが届く届く届く届く・・・!!!
      念じとくからね。
      報告、待ってます!

      あとバトン受け取ってくれてありがとうー
      亮ちゃんはダーリンやから親友には指定でけへんし、
      前にシホさん『たっちょんの考え方と合う気がする』って書いてたような気がするから、
      何となくたっちょんにしてみました。笑
      因みにわたしもえいとさんの中だとたっちょんの考え方や文章がいちばん好きだったりします♪♪笑

      あとねー口がえーと・・・悪い件。笑
      亮ちゃん相手なら多少きつめでも問題ないかもよ・・・!笑
      時にはがつんと言ったれ!
      でもやっぱり可愛い女になりたいよね、基本ね。笑
      23:59 | ぼやきんぐ | - | -| - | - |
      スポンサーサイト
      0
        23:59 | - | - | -| - | - |